“あなたのいらないものが、誰かのたからもの”に「メルカリ キッズ クリスマス」イベントレポート

今日はクリスマスですね!みなさまはどのようにお過ごしですか。
メルカリは、12月23日(日・祝)に、ご家族向けのクリスマスイベント「メルカリ キッズ クリスマス」をサンシャインシティにて開催しました!

「みんながみんな、サンタクロース。あなたのいらないものが、誰かのたからものになる。」を合言葉にしたこのイベントの、当日の様子をご紹介します。

「メルカリ キッズ クリスマス」とは?

「メルカリ キッズ クリスマス」は、自宅で不要になったおもちゃや絵本、児童書を持参いただくと、その場で別の誰かが持ってきたプレゼントと交換することができる、1日限定のスペシャルイベントです。

午前中はリサイクルオーナメントのワークショップを開催

布の端切れをツリーやソックス、雪だるまなど好きな形に切っていくのが子どもたちには少し難しそうでしたが、みんな丁寧に根気よくはさみを使いこなしている姿が印象的でした。

ベースのオーナメントが出来上がった後は、思い思いきれいに装飾を付けていきます。

完成したオーナメントは、プレゼント交換会場のクリスマスツリーに飾ってもらいました。

午後はいよいよプレゼント交換スタート!

さていよいよ午後はプレゼント交換タイムです!子どもたちは自分の持ってきたプレゼントに、そのプレゼントの説明と想い出をそえて梱包します。

自分が持ってきたプレゼントをツリーの下に置き、かわりに別の誰かが持ってきた不要なおもちゃ・本を選び、持ち帰ることができます。みんなツリーの周りをぐるぐる周りひとつひとつカードを読みながらプレゼントを選んでいました。

イベントが開始するまで、プレゼントを持ち寄ってくださる方がいるのかどうか不安もありましたが、プレゼント交換には総勢85名、イベント全体では100名以上の方にご参加いただくことができました。

「自分にとっていらないものも、誰かにとっては欲しいものになる。」というメルカリの目指す世界観を、クリスマスをきっかけに少しでも感じていただくことができたのならば嬉しく思います。

当日の様子は動画でもぜひご覧ください!

メルカリでは、今後もキッズフリマなど、お子さま向けのイベントを実施予定です。開催予定は決まり次第お知らせブログでも告知しますので、機会があればぜひご参加ください!