ブライダルインナーの出品方法のお知らせ

※この記事は、ガイド基準の変更をお知らせするものではなく、以前より策定しているガイドについて改めてご案内するものです。

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。

6月は、「ジューンブライド(June Bride)」が注目される季節。メルカリでも多くのお客さまにお取引いただいているウェディング関連の商品ですが、中には出品時に注意が必要なものもあります。それは一体何だと思いますか?

答えはブライダルインナーです。

ブライダルインナーについては、衛生上の観点から「専門業者でクリーニングをおこなったもの(※ホームクリーニングは除きます)」に限って出品することができます。
この記事では、ブライダルインナーを出品いただく際の注意点について具体的にご案内させていただきます。

出品時の注意点

ブライダルインナーは、「新品、未使用品」または「専門業者クリーニング」をおこなったものを出品いただきますようお願いいたします。

「試着程度」、「撮影時に数時間のみの使用」、「挙式で1〜2時間程度の着用」であっても、メルカリで出品いただく際は、必ず専門業者(クリーニング屋さん等)でのクリーニングが必要です。

専門業者にてクリーニング済みの場合は、「商品の説明」にその旨をご記載ください。クリーニング済みの記載が無いと、他のお客さまが「使用済みの下着類」であると誤解してしまうおそれがあるためです。

※クリーニング領収書等の証明は特に義務付けておりません

また、専門業者にてクリーニング済みであっても、長く自宅保管していたためホームクリーニングをしたものにつきましても、出品はお控えくださいますようお願いいたします。

また、ブライダルインナーを出品される際には、「ウェディング」のカテゴリーを選択いただけると、ウェディング関連商品に興味のある多くのお客さまに商品を見てもらえる可能性が高まります。
①レディース > ②スーツ/フォーマル/ドレス > ③ウェディングの順番にご選択ください。

もし禁止出品物を見かけたら?

もし禁止出品物にあたる商品を見かけましたら、商品ページの「いいね!」「コメント」の右側のボタンから「商品の報告」をお願いいたします。

事務局にて確認の上、「専門業者でクリーニングされていないブライダルインナー」または「ホームクリーニング」に該当すると判断した際は、削除等の対応をさせていただく場合がございます。

なお、専門業者でクリーニングされた下着類で出品が認められているのはブライダルインナーのみです。それ以外の新品であることが証明できない下着類は、青少年保護・育成および衛生上の観点から出品禁止とさせていただいています。

下着の出品ルールについては、別の記事で詳しく解説しております。以下のリンクからご覧ください。

新品下着の出品方法についてのお知らせ

その他、メルカリで禁止しております禁止行為・禁止出品物に該当するおそれがあると判断した際は、削除等の対応をさせていただく場合がございますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、出品を検討している商品が禁止されている出品物にあたるか判断が難しい場合は、商品の画像を添付のうえ、お気軽にお問い合わせください。

その他、メルカリで禁止されている出品物は下記ガイドをご確認ください。

禁止されている出品物

これからも多くのお客さまに取引を楽しんでいただけますよう、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。