【禁止出品物の変更】2月1日(金)より、PSEマークのないモバイルバッテリーは出品禁止となります

いつもご利用いただきありがとうございます。

モバイルバッテリーの取引についてのご案内です。
経済産業省の発表にもありますとおり、2019年2月1日(金)以降は、PSEマークのないモバイルバッテリーは販売禁止(流通在庫を含む)となります。

当該製品を出品されている方は、ご自身で出品停止や削除をお願いします

当該製品を出品しているお客さまは経済産業省の発表をご確認いただき、現在出品中の商品が安全基準に適合しないモバイルバッテリーに該当する場合は、お手数ですがご自身で出品停止や削除をお願いいたします。

経済産業省からのお知らせ

当該製品においてご不明点などがございましたら、製造メーカー、または以下の経済産業省のページをご確認ください。

<インターネット取引で製品を販売される皆様へ>(外部サイト)
http://www.meti.go.jp/product_safety/consumer/system/seller_product-safety-4law-overview.pdf

上記はPSEマークの説明や対象製品のご案内をしたページです。

<電気用品安全法 モバイルバッテリーについて>(外部サイト)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/topics.html

<電気用品安全法 モバイルバッテリーに関するFAQ>(外部サイト)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/mlb_faq.html

電気用品安全法についてご不明な点がある場合は、以下の窓口に直接お問い合わせくださいますようお願いいたします。

経済産業省 産業保安グループ 製品安全課
電話番号(直通)03-3501-4707

みなさまが安心・安全にご利用いただけるサービスを目指して、引き続き精進してまいります。

今後とも、メルカリをよろしくお願いします。

メルカリは特許庁と共に「コピー商品撲滅」に、力を入れています

メルカリでは、毎日多くのブランド品が取引されています。手が届かない憧れのブランドの商品を安く手に入れられたり、長い間使っていなかった商品を他の人に譲ることができます。
また、その際に安心して取引ができるように、偽ブランド品の撲滅に力を入れて対策を行っています。

メルカリは、特許庁の「コピー商品撲滅キャンペーン」に賛同します

特許庁は、現在「内心ひいた。ニセモノを買う友達に。」をキャッチコピーに、コピー商品を買わないよう啓発する「コピー商品撲滅キャンペーン」を実施しています。

メルカリの日頃の偽ブランド品撲滅に向けた取り組みと合致することから、このキャンペーンに賛同しています。

http://www.jpo.go.jp/copyshouhin/30fy/campaign/

嫌な気がするけど注意はしにくい

特許庁が20代前半の若年層にアンケートを実施したところ、約80%がニセモノを披露する友達に嫌な気がすると回答した一方で、約70%がニセモノを買った友達を注意しないと回答したそうです。

特設サイトでは、その他の詳しいアンケート結果や、実店舗などでの購入時の注意ポイントなどが掲載されています。ぜひチェックしてみてください。

http://www.jpo.go.jp/copyshouhin/30fy/campaign/

メルカリが安心な5つの理由

具体的に、メルカリがどんな取り組みを行っているのかご紹介します。

偽ブランド品の撲滅に向けた5つの取り組み

  • AIや機械学習などのテクノロジーを活用した出品パトロール
  • ブランド権利者との協力
  • 鑑定経験豊富なメンバーによるチェック
  • 捜査機関や官公庁とのパートナーシップ構築
  • もしもの時の最大全額補償

ブランド品を安心して取引するコツ

出品者も購入者も、安心して取引をしていただくために以下の内容をぜひチェックしてください。

出品する方へ2つのお願い

【1】説明文をしっかり書きましょう

  • ブランド名、商品名
  • いつ、どこで購入したか
  • どれくらい使用したか
  • 傷や汚れがあるのかどうか

【2】写真を丁寧に撮影しましょう

  • ブランドのロゴをしっかり写す
  • 写真は上限の4枚まで掲載する
  • 悪い状態(傷や汚れ)等がある場合はピントを合わせて掲載する
  • 付属品(ギャランティーカードやレシート含む)がある場合はそれも写す

こうした点をきちんと掲載していただくことで、事務局のチェックの精度や購入者の安心感が増して、結果的に商品が売れやすくなります。

購入する方によく確認してほしいこと

  • 保証書やギャランティカードの写真は載っている?
  • 具体的な購入ルート(入手方法) は書いてある?
  • 商品の状態などが詳しく説明されている?

販売価格だけの衝動買いにはご注意を!しっかり説明を読みましょう。

また、「商品が届いた後に気をつけたい事」などを漫画と一緒にご紹介している特設ページやお客さまのブランド品取引体験談もぜひご覧ください。

特許庁とメルカリから、みなさまへ

特許庁とメルカリは、偽ブランド品など、コピー商品の撲滅に向けて今後も一層連携を強めていきます。

最後に、今回のキャンペーンをご担当された特許庁 青木さんと、メルカリカスタマーサービスの中野からみなさまにメッセージです。

特許庁 青木さん
──────────────────
みなさんはこれまでにコピー商品を買ったことはありませんか?
インターネットを通じて、簡単にコピー商品を買うことができるようになっています。友達がコピー商品を持っているのを見て嫌な思いをする人は8割。でも、多くの人はその気持ちを表に出しません。

コピー商品はニセモノというだけではありません。犯罪組織があなたの個人情報を狙っています。爆発したり、皮膚がかぶれたりすることも。

特許庁では、コピー商品の真実や騙されないために気を付ける点を「コピー商品撲滅キャンペーン」の特設サイトで公開しています。

内心ひいた。ニセモノを買う友達に。
みなさん、コピー商品はダメですよ!
──────────────────

メルカリ カスタマーサービス マネジャー 中野
──────────────────
メルカリは現在月に1,000万人以上の方にご利用いただいており、ブランド品の取引も年々増加。高価な商品も安心して取引していただけるように、カスタマーサービスでは日々さまざまな対応を行っております。

専任者による商品監視はもちろんのこと、いくつものチームでブランド権利者との勉強会や捜査機関との連携強化にも力を入れております。

メルカリではコピー品や偽ブランド品を出品することはもちろん禁止行為ですし、取引することはできません。
みなさまのご協力のもと、これからもよりよいメルカリにしていくために尽力してまいります。
──────────────────

iOS 9未満およびAndroid 5.0未満の端末をご利用のお客さまへ

update_blog01 (1)

ーーー2019/3/7(木)追記ーーー
Android4.1以上、5.0未満の端末をご利用の方を対象としたアップデートの日時が確定しました。
2019年3月13日(水)以降、Android5.0未満の端末からはアプリのすべての機能が利用できなくなります。

▼対応の内容【2019/3/7(木)追記】

ーーー2018/11/22(木)追記ーーー

本アップデートのスケジュールが一部変更となることをお知らせいたします。

端末のOSにより、コメントや振込申請を含むメルカリのすべてをご利用いただけなくなる日程が異なりますので、お手元の端末とあわせてご確認ください。

▼対応の内容【2018/11/22(木)追記】

スケジュールが変更となっても、本ニュースが表示されている端末では今後メルカリアプリをご利用いただけることに変更はございません。

ご不便ご迷惑をおかけしますが、何とぞご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

OSのご確認、アップデートをお願いします

このたび、お客さまにこれまでより更にアプリをあんしん・あんぜんな環境でご利用いただくため、2018/11/26(月)に大規模なアップデートを実施いたします。

アップデートにともない、2018/11/26(月)以降、iOS 9未満およびAndroid 5.0未満の端末からはメルカリアプリをご利用いただけなくなります。

また、本件による進行中の取引やその他のトラブル等を防止するため、2018/11/12(月) 0:00 の時点で非対応となるOSの端末からメルカリアプリをご利用いただいているお客さまのアカウントについて、出品中商品の出品停止等を行います。

※対応内容の詳細やOSの確認方法についてはこの記事の下部に記載しています。

お手数ではございますが、現在ご利用の端末が本件の対象であるかご確認のうえ、対象の場合にはOSのアップデートを行っていただきますようお願いいたします。

OSバージョンの確認方法

▼iOS端末でのOSバージョン確認手順
▼Android端末でのOSバージョン確認手順

対応の内容【2019/3/7(木)追記】

update_blog02 (1).png

対象となる端末からメルカリアプリをご利用いただいているお客さまのアカウントには、以下の対応を行います。

◆2018/11/12(月) 0:00

  • 出品中商品を全て「出品停止」とします
  • 新規の出品・商品の編集および購入機能を停止します

※コメントや振込申請、その他の操作は2018/11/25(日)まで可能です

2018/11/26(月)

  • Android 4.1未満およびiOS 9.0未満の端末
    告知通り、2018/11/26にアップデートを実施し、全ての機能を停止します 

    ※コメントや振込申請、その他の操作は2018/11/25(日)まで可能です

  • Android 4.1以上、5.0未満の端末
    2019/3/13にアップデートを実施し、全ての機能を停止します。

※OSのアップデートを行わない限り出品や購入機能の停止が解除されることはございません

※アップデート実施後、非対応OSの端末からはコメント、振込申請を含むアプリ内の全機能を利用できなくなります

ご不便、ご迷惑をおかけすることとなり大変心苦しく存じますが、お手元の端末が非対応OSの端末に該当する場合は、OSのアップデートを行っていただきますようお願いいたします。

OSのアップデート手順

※OSをアップデートするときは、ネットワークをWi-Fi環境にして行ってください
※アップデートが完了するまで、30分~1時間かかる場合がございます

▼iOS端末でのOSアップデート手順
▼Android端末でのOSアップデート手順

OSのアップデート完了後、App StoreまたはGoogle Playストアよりアプリのアップデートを行ってください。

OSのアップデートが困難な場合は、▼Webサイトからのログイン、または▼新規端末でのログインをご検討ください。

OSのアップデートが困難な場合:Webサイトからのログイン

メルカリのWebサイトにおいては、一部の機能を除き、引き続きメルカリをご利用いただけます。
※メルカリのWebサイトでは、ゆうゆうメルカリ便および大型らくらくメルカリ便の取引など、一部機能をご利用いただけません。詳細は以下の表をご確認ください。

◆Webサイトのご利用方法
アプリのアンインストールをしている状態で以下の操作を行ってください

  1. パソコンおよびスマートフォンのブラウザから、以下のアドレスにアクセスする
    メルカリ Webサイトのアドレス:https://www.mercari.com/jp/
  2. ページ上部にある赤色の「ログイン」ボタンを選択する
  3. 現在ご連絡いただいているアカウントの登録情報(メールアドレス・パスワード)を入力しログインする

なお、Webサイトでは、アプリ内の一部機能が対応しておりません。
「ゆうゆうメルカリ便」や「大型らくらくメルカリ便」を使用しているお取引は、Webサイトから取引メッセージ等の対応もできなくなります。

Webサイトをご利用いただく場合は、以下の一覧を確認のうえ、ご利用ください。

◆Webサイトでは対応していない主な機能

 

アプリ

Webサイト

コンビニATM払い
ゆうゆうメルカリ便
大型らくらくメルカリ便
売上金でのポイント購入
クーポン利用
キャリア決済
メルカリ月イチ払い
(新規の購入・支払い)

※上記に記載のない機能も、アプリとWebサイトでは一部仕様が異なる場合があります

OSのアップデートが困難な場合:新規端末からのログイン

メルカリでは、端末を変更しても同じアカウントへのログインが可能です。
新しい端末をご用意いただく場合は、下記に記載したOS以上の端末をご用意ください。

  • Android:5.0以上
  • iOS:9.0以上

端末を変更した場合は、以下の手順でアカウントへログインを行います。

◆ログイン方法
※事前にアカウント登録している「メールアドレス」「パスワード」をご確認ください

  1. アプリを起動する
    サイドメニュー>会員登録・ログインへ>ログイン>メールまたは電話番号でログインを選択
  2. メールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力して「ログイン」ボタンを選択

いずれの対応もできない場合

OSのアップデート、Webサイト・新規端末からのログインいずれもできない場合は、トラブル防止のため、以下の対応をご検討ください。

  • 出品中商品を「出品停止」または削除する
  • 新規の取引を開始しない
  • <取引に関する注意事項>を元に、取引中商品の取引を完了する
  • 売上金の振込申請を行う

※本アップデートで非対応となるOSの端末からアクセスしているお客さまは、次回の振込申請に限り、1万円未満でも振込申請を無料でご利用いただけます

取引に関する注意事項

◆現在出品中(取引開始前)の商品について
2018/11/12(月) 0:00をもって出品停止になります。

期日前に購入された場合、通常通り取引開始となりますが、2018/11/26(月)のアップデートまでに必ず取引を完了させてください。

◆現在取引中の商品について
2018/11/26(月)までに全ての取引を完了させてください。
期日以降、アプリ上から取引画面へのアクセスができなくなります。

◆アップデートまでに取引が完了しなかった場合
非対応となるOSの端末からは一切アプリ内機能を使用できず、取引の対応ができなくなります。
Webサイトまたは新規端末からログインし、取引にご対応ください。
※ゆうゆうメルカリ便・大型らくらくメルカリ便の取引はWebサイトから対応ができません

なお、一定の期間、取引や売上金への対応が見受けられない場合は、事務局にて以下の対応を行う場合がございます。

◆取引について
取引の放棄と判断し、事務局にて取引キャンセル等の対応を適宜行わせていただきます

◆売上金について
規定の有効期限経過までに振込申請が行われない場合、下記対応となります

※本アップデートで非対応となるOSの端末からアクセスしているお客さまに限り、1万円未満でも振込申請を無料で処理いたします

  • 振込先口座の指定が完了している場合
    所持している売上金の全額が自動的に振込されます
    ※所持している売上金の内、一部の売上金の有効期限が経過した場合も、所持している売上金の全額が振込されます
  • 振込先口座の指定が完了していない場合
    自動的に失効となります

よくあるご質問

Q. 端末を買い替えた場合、売上金やポイントはどうなりますか?

A. 定められた振込申請期限、および有効期限内はアカウントに保持されます。

Webサイトまたは代替え機・新規端末からログインすることで、引き続きご利用いただけます。
※Webサイトでは売上金でポイントを購入することはできません

Q.取引中に端末を変えたらどうなりますか?

A.新しい端末からアカウントへログインすることで取引への対応が可能です

Q. なぜ強制アップデートなのか?

A. より高度なセキュリティを確保し、みなさまにあんしん・あんぜんにアプリをご利用いただける環境を整えるためです。
アップデートに関する詳細な仕組みはご案内できません。

Q. iPhoneからAndroidに買い替えたらどうなりますか?

A. Android 5.0以上の端末であれば最新版メルカリアプリを引き続きご利用いただけます
※今後のアップデートにより、対応OSは変更される場合がございます

Q. 2018/11/12(月)の出品停止後、新しい端末からログインした時に出品停止された商品はどうすればいいですか?

A.出品の再開を希望される場合、お手数ですが、「サイドメニュー>出品した商品>出品中」より商品を編集してください

1つずつ出品を再開する手順

  1. 商品の編集>出品を再開する
  2. 「出品した商品」一覧で再開したい商品を右から左へ指をスライドさせる>「公開」を選択

まとめて出品を再開する手順

出品した商品>出品中>画面右上の「編集」を選択>「すべて公開にする」を選択
※複数の商品を個別に選択することはできません

Q.非対応OSの端末ですが、同じ端末でWebから継続して使えますか?

A.ブラウザでWebサイトを通じてであれば、メルカリのサービスをご利用いただけます。
ただし、ゆうゆうメルカリ便・大型らくらくメルカリ便の取引や、売上金でのポイント購入、キャリア決済などの一部の機能はWebサイトには対応していません。

OSバージョンの確認方法

◆iOS端末でのOSバージョン確認手順

  1. ご利用端末ホーム画面上の「設定」を選択
  2. 「設定」の画面で、「一般」を選択
  3. 「一般」の画面で、「情報」を選択
  4. 「バージョン」の欄で、OSのバージョンがご確認いただけます

※iOSのバージョンが9.0未満の場合は本件の対象となります

◆Android端末でのOSバージョン確認手順

  1. ご利用端末ホーム画面上の「設定」を選択
  2. 「設定」の画面で、「端末情報」または「システム」を選択
  3. 「Androidバージョン」の欄で、OSのバージョンがご確認いただけます

※Androidのバージョンが5.0未満の場合は本件の対象となります

各OSの確認方法は、ご利用端末の機種やOSバージョンにより異なる場合がありますので、詳細は端末のメーカーや購入店舗までご確認ください。

OSのアップデート手順

※OSをアップデートするときは、ネットワークをWi-Fi環境にして行ってください
※アップデートが完了するまで、30分~1時間かかる場合がございます

OSのアップデート完了後、App StoreまたはGoogle Playストアよりアプリのアップデートを行ってください。

◆iOS端末でのOSアップデート手順

update_blog03.png

  1. 端末の「設定」を選択
  2. 「一般」を選択
  3. 「ソフトウェアアップデート」を選択
  4. 「インストール」を選択
  5. 「利用条件」で「同意する」を選択
  6. 自動でダウンロード/アップデート/再起動がされて、完了

※パソコンを利用してアップデートを行う方法もございますので、詳細はApple公式サイト(外部サイト)をご覧ください。

※端末により、アップデート可能なOSの限界がございますため、お手元の端末ではiOS 9以上にアップデートできない可能性もございます

◆Android端末でのOSアップデート手順

update_blog04.png

  1. 携帯端末のホーム画面>設定を選択
  2. 「端末情報」を選択
  3. 「ソフトウェア更新」を選択
  4. 「今すぐ更新」を選択
  5. 「インストール」を選択
  6.  自動でダウンロード/アップデート/再起動がされて、完了

※各項目は端末により名称が異なる場合がございます

※端末によって詳細な手順が異なる場合がございますので、お手元の端末のメーカーをご確認の上、ご不明な点がございます際は各社お客さまサポートまでお問い合わせください

※端末によってアップデート可能なOSの限界がございますため、お手元の端末ではAndroid5.0以上にアップデートできない可能性もございます

「10秒で売れた!」「探しものGetできた!」メルカリブランド品お取引体験談まとめ

こんにちは!運営のkumamiです。
みなさんは、メルカリでブランド品を購入したり販売したりしたことはありますか?
高価なものだと買うのも売るのも勇気がいる!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、9月に実施した「メルカリファンズミートアップ」内で聞いた、お客さまたちのブランド品お取引体験談を写真を交えてご紹介したいと思います!

会場の「ブランド品お取引体験談掲示板」にはたくさんのエピソードが集まりました。書いていただいたみなさん、本当にありがとうございます!

P1030641.JPG

半額や300円で買えた!掘り出し物の達人たち登場

さて、まずは「買ったことがあるよ」という方々の体験談。

P1030629
ナノユニバース半値!8,000円がメルカリで4,000円

イベントの日も利用されていたこのバッグは、定価8,000円のものがメルカリで4,000円で買えたそう。「傷もなくとても気に入っていますよ」と教えてくれました。とても似合っています。

P1030598.jpg
ずっと欲しかったBag、なかなか手が届かなかったけどメルカリのおかげで買えて「相方」に!

定価では手が出ないブランドバッグも、まずはメルカリで気に入ったものを探して買えるのはいいですよね。

P1030637.jpg
ラルフローレンのTシャツを300円で購入しました!大満足です!

大満足が表情からもあふれだしているお姉さん!メルカリの最低価格で購入できるとは、掘り出し物上手ですね。余談ですが「売れた体験談」に「ラルフローレンのTシャツがすぐ売れた!」と書いている人がいて、みんなで一瞬「まさかこの二人で!?」となったのですが、別のお取引でした(笑)

<購入時>価格だけの衝動買いにはご注意!

ブランド品を購入するときは、値段だけを見て慌てて買わずに、こんなところもぜひチェックしてくださいね

  • 保証書やギャランティカードの有無
  • 具体的な購入ルートが書いてあるか
  • 商品の状態が詳しく説明されているかどうか

10秒で売れた!安すぎた!?知見が飛び交う販売経験談

続いては「売ったことがあるよ」という方々の体験談。

P1030594.jpg
他のサービスでは売れなかったAPEのシャツがメルカリでその日に売れた!

その日のうちに売れちゃうの、とても嬉しいですよね。人気ブランド品は「新着保存キーワード」に登録している方も多いので、新しい商品がでたらすぐチェックして購入される方もいるみたいです。

P1030633.JPG
グッチの財布¥66,666で売れました!(新品)ギャランティ等もキチンと付けて

ギャランティカードなどをしっかり写真に掲載すると、売れやすくなる一因になります。さすがです!「販売価格を¥66,666にすると、販売手数料を差し引いた額が6万円でキリがよくなるよ!」と小技も教えていただきました。

P1030596.jpg
初めて売った物がルイ・ヴィトンの折サイフ。10秒で売れました!でも安かった〜

10秒で売れてから、実は相場価格よりかなり安くしていたことに気が付きました、、今だったら先に同じ商品の相場価格をメルカリで調べてから出しましたよ〜」と悔しそうに教えてくれた方も。

出品前にはぜひぜひ、相場価格を検索してみてください!

P1030630.JPG
マイケル・コースのバッグ1分でうれたよ〜!!

満足価格でも1分で売れることもあるメルカリ!みなさんも使っていないブランド品をぜひ出品してみてはいかがでしょうか?

出品するときは、写真を最大数の4枚(ロゴや傷はしっかり)掲載して、商品説明を丁寧に書きましょう。説明文にこんなことが書いてあるといいですよ!

  • 購入時期や場所(店舗)
  • 使用回数
  • 傷や汚れの有無

トラブルを防止できるだけでなく、商品情報の信頼感が増すとより売れやすくもなりますよ。

と、いうわけでメルカリファンズミートアップで掲示板づくりに協力していただいたみなさん、ありがとうございました〜!

今回ブログでご紹介しくれなかった方々もいらっしゃるのですが、体験談やお写真は東京オフィスの壁際に貼り出し、社内の多くのメンバーに見てもらいました。

漫画でも「ブランド品あんしんお取引」をチェックしてみよう!

main_pc.png

漫画でわかる メルカリ ブランド品のあんしんお取引

こちらの特設ページでは、購入時にありがちがシーンやトラブル時の対応について漫画を交えて解説しています。ぜひチェックしてください♫

象牙製品を出品しないで!メルカリと環境保全団体 トラフィックで勉強会をしました

DSC01848.JPG

象牙製品の出品禁止の理由

こんにちは、運営チームのkumamiです。

突然ですが、クイズです!
メルカリに象牙製品を出品してもよい?○か☓か…答えは☓!

象牙の全形、カットピース、象牙の加工品全般は種の保存法の対象となる動植物種にあたり、メルカリでは出品を禁止としています。

象牙製品を出品禁止としたのは、2017年の11月のことです。
象牙はアジア諸国での需要が大きいことによって密猟が続き、アフリカゾウが10年で11万頭も減少しているんです。
日本では売買自体は禁止されていませんが、メルカリは国際的に規制が進む象牙取引に配慮し、決定しました。

また、象牙以外にも希少野生動植物種のうち、種の保存法に基づいて発行された国際希少野生動植物種登録票がないものは出品できません。例えば、トラやヒョウの毛皮・剥製などがそれにあたります。

メルカリのあんしんあんぜんを支えるカスタマーサービスグループでは、知らずに出品したり、知らずに買ってしまうお客さまにこのルールを知っていただけるように、自ら商品や法律などの知識を増やして対策を考えています。

環境保全団体と考える「メルカリができること」

8/6には、野生生物の取引をモニタリングしているトラフィックと勉強会を開催しました。トラフィックは、パンダのロゴマークでお馴染みの環境保全団体、WWFジャパンの中の機関です。象牙についても啓発活動をされています。

https://www.wwf.or.jp/activities/project/3656.html

勉強会の前半は、絶滅危惧種の現状からはじまり、そうした動物を守るためのワシントン条約を改めて理解したり、世界と日本の規制の差についても学びました。

DSC01816 (2).JPG
普段からさまざまな商品をチェックしているメンバーが参加しています

DSC01848.JPG
絶滅危惧種動植物カード合わせで議論が盛り上がるメンバー

カスタマーサービスのメンバーは、投稿の監視をしたりお問い合わせの対応をする以外にも、こうして知識を深めたり、よりよいお客さま体験が実現できるようにディスカッションすることも多くあります。

DSC01917.JPG

後半は、

  • 知らずに商品を検索してしまったお客さまに禁止出品物であることを伝える方法はないか
  • 「象牙みたいなもの」と「象牙」を見分ける方法はどのように身につけたらいいか

などについてグループに分かれてアイデアを出し発表しました。

ぜひ覚えてください!「象牙製品はメルカリに出品できない」

みなさんにぜひ覚えていただきたいのは、この2つ!

  • メルカリでは象牙製品を出品しない・買わない
  • もし象牙製品の出品を見つけた場合は、通報にご協力お願いしたい

今回の勉強会について、トラフィックのご担当者さんと、弊社メルカリのカスタマーサービスグループの中野にお話を聞きました。

トラフィック西野さん
───────────────
トラフィックでは、オンラインにおける野生生物取引の課題について、
e-コマース企業と連携した取り組みができないかという思いから、メルカリさんとは
2017年よりモニタリングを中心に協議を重ねてまいりました。
特に象牙については昨年、アプリ内での象牙取引禁止という大きな決断をされ、
急進的かつ先進的な対策を講じられる中、今回は、より実践的な策を促進させるべく
勉強会を企画いただき、現場の方々から貴重な意見を伺うことができました。
こうした現場の意見や情報共有がe-コマース業界全体で広がり、
より包括的な取り組みが講じられるようになることを期待しています。
───────────────

メルカリ カスタマーサービス マネジャー 中野
───────────────
メルカリは、月間1,000万人以上の方にご利用いただいています。誰にとっても安全で安心して使えるサービスであるために、常に取り組みをアップデートしていくことが大切です。また、社内の知識に限らず、権利者さんや保護団体の方々と連携しながら、より最適な対策を検討しています。
今回は象牙などの絶滅危惧種に関連する勉強会でしたが、引き続きあらゆる方面から知識を身につけて、サービス改善に活かしていきます。
───────────────

関連

アフリカゾウと象牙 |注目の活動特集|WWFジャパン

メルカリガイド 禁止出品物