山菜・きのこ類を出品する際のご注意

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。

今回は、「山菜・きのこ類」を出品する際に注意していただきたいポイントをご案内いたします。

山菜・きのこ類の採取場所にご注意ください

私有地、公有地にかかわらず、森林において山菜やきのこ採りを無許可で行うと、「森林窃盗罪」となり、3年以下の懲役または30万円以下の罰金が課せられます。

これらは、メルカリで禁止している「盗品など不正な経路で入手した商品」に該当するため、違反を確認した場合は取引キャンセル・商品削除・利用制限となる場合があります。

詳しくは以下のガイドをご覧ください。

禁止されている出品物>盗品など不正な経路で入手した商品

他人の私有地や公有地で許可無く採取した山菜・きのこ類の出品はおやめください。

食用と確実に判断できない山菜、きのこ類の出品はお控えください

例年、有毒な成分を含む植物を、食べても安全な山菜やきのこ類と間違って食べてしまうことによる食中毒の報道が見られます。有毒な成分を含む植物を誤って食べてしまうと、重症になったり、死に至る恐れもありますので、食用と確実に判断できない山菜・きのこ類を食品として出品することは絶対にしないでください

下記の農林水産省HPをご参照ください。

https://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/rinsanbutsu/natural_toxins.html

配送方法について

外気温や配送過程での温度上昇などにより、商品に傷みや破損が発生する可能性がございます。ご心配な場合には、クール宅急便/チルドゆうパック等の利用をご検討ください。

※らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便はクール宅急便/チルドゆうパックには対応しておりません

なお、安心・安全にお取引いただくため、以下のようなケースにおいて、出品状況の確認や商品削除をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • 入手経路が不明確な場合
  • 配送方法の記載がない場合
  • 有毒植物と誤りやすい山菜・きのこ類の場合

みなさまが安心・安全にご利用いただけますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

今後とも、メルカリをよろしくお願いします。

【6/3追記】【注意喚起】メルカリを装った不審なメールにご注意ください

ーー 2020/6/3 追記 ーー

  • 当社からお客さまに、メールでクレジットカード情報等の個人情報の入力を促すことは一切ございません。
  • 6月2日時点で確認できている上記の不審なメールの送信元は、当社から正規にご連絡する際の送信元である「@mercari.jp」のドメインではありませんが、今後、送信元メールアドレス(Fromヘッダ)を「@mercari.jp」に偽装したメールが送信された場合、お客さまが利用されているメールサーバの環境によっては、正常に受信できてしまう可能性がありますので、メールの内容やリンク先などに不審な点がないか十分にご注意いただきますようお願いいたします。
  • 不審なメールの具体的な内容については、フィッシング対策協議会の注意喚起情報もご参照ください。

https://www.antiphishing.jp/news/alert/mercari_20200602.html

ーー 追記ここまで ーー

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。

現在、メルカリを装った不審なメールが届くというお問い合わせをいただいております。

6月1日時点で当社が確認している不審なメールでは、メール本文に当社へのリンク(https://www.mercari.com/jp/)が記載されているものの、実際には別のURLへ誘導し、お客さまの情報を入力させクレジットカード等の情報を不正に入手しようとするものでした。

また、上記メールの送信元は、無料で取得可能なメールアドレスから送信されておりました。

当社からメールでご連絡をする際は「@mercari.jp」のドメインからお送りしております。

送信元が上記以外のメールについては当社とは一切関係はございません。

不審なメールを受信した場合には、決して本文内のリンクを開かずに削除していただくようお願いいたします。

また、メルカリのセキュリティをご参照のうえ、ご自身のセキュリティ環境を今一度ご確認いただくようお願いいたします。

万一、既に不審なサイトにメールアドレスやパスワードを入力された場合は、すぐにメルカリのパスワードを変更してください。また、クレジットカード情報を入力された場合は、悪用される可能性がありますので、すぐに発行元のクレジットカード会社へご連絡ください。

今後とも、メルカリをよろしくお願いいたします。

(参考ページ)

ブライダルインナーの出品方法のお知らせ

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。

結婚式で役目を終えたブライダルインナーは、新品に近い状態で、再び使用する機会もなく保管されている方も多いと思います。

そういった思い入れのある品を、処分するのではなく次の誰かへ引き継ぎませんか。

この記事では、ブライダルインナーを出品いただく際の注意点について具体的にご案内させていただきます。

出品時の注意点

ブライダルインナーは、「新品、未使用」以外の試着のみを含めた使用済みの状態でも、クリーニング自宅でのお洗濯をされている場合は出品いただくことが可能です。

・クリーニング済みであることを明記しましょう

クリーニング済み記載が無いと、通常の「使用済みの下着類」であると判断し、事務局にて削除させていただく場合がございます。

そのため「クリーニング済み」「自宅洗濯済み」である旨を商品説明欄にご記載ください。

※業者によるクリーニングを行った場合、証明するために領収書を提示する必要はございませんので、「クリーニング済み」である点のみ、ご記載ください。

・クリーニング済で出品者可能な下着はブライダルインナーのみ

クリーニングされた下着類で出品が認められているのは、ブライダルインナーのみです。

それ以外の使用済み下着類は、青少年保護・育成および衛生上の観点から出品禁止とさせていただいています。

下着の出品ルールについては、別の記事で詳しく解説しております。

新品下着の出品方法についてのお知らせ

・出品するときのカテゴリはどこを選ぶといいの?

ウェディング関連のカテゴリに出品されたい場合は、出品カテゴリを①レディース > ②スーツ/フォーマル/ドレス > ③ウェディングの順番にご選択ください。

ウェディング関連商品に興味のあるお客さまに商品を見てもらえる可能性が高まります。

ブライダルインナーの例

もし禁止出品物を見かけたら?

もし禁止出品物にあたる商品を見かけましたら、商品ページの「いいね!」「コメント」の右側のボタンから「商品の報告」をお願いいたします。

事務局にて確認の上、「使用済みの下着類」に該当すると判断した際は、削除等の対応をさせていただく場合がございます。

その他、メルカリで禁止しております禁止行為・禁止出品物に該当するおそれがあると判断した際は、削除等の対応をさせていただく場合がございますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、出品を検討している商品が禁止されている出品物にあたるか判断が難しい場合は、商品の画像を添付のうえ、お気軽にお問い合わせください。

その他、メルカリで禁止されている出品物は下記ガイドをご確認ください。

禁止されている出品物

これからも多くのお客さまにメルカリ上でのお取引を楽しんでいただけますよう、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う消毒液類の出品禁止について

2020年5月22日(金)に「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定されました。これにより、5月26日(火)以降、市販で購入したアルコール消毒製品を取得価格を超える価格で譲渡した場合、一年以下の懲役もしくは百万円以下の罰金が課されることとなります。

※詳しくは経済産業省のHPをご覧ください

「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定されました

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響に伴い、メルカリでは5月2日(土)より「医療機関で必要とされる商品」を禁止出品物とし、主に消毒液や除菌シート・スプレー類、高濃度エタノール製品などの削除対応を行ってまいりましたが、今回の法改正に伴い、5月26日(火)より、これまでの禁止出品物に加え、以下の出品を禁止し削除対象とさせていただきます。

  • ハンドソープ
  • 傷口用消毒薬(医薬部外品も含む)
  • アルコール濃度の高い食品添加物・添加物製剤
  • スピリッツ・ジン・ラム・ウォッカなど、アルコール濃度が高い酒類(ウイスキー・ブランデーを除く)

これらの出品すべてが、必ずしも違法行為に該当するわけではありませんが、メルカリでは、意図せず違法行為につながる可能性等を考慮し、お客さまに安心・安全にサービスをご利用いただけるよう、禁止出品物とさせていただくことにいたしました。

皆さまと共に安心・安全なマーケットプレイスを運営していくため、引き続きのご理解とご協力をいただけますと幸いです。

今後ともメルカリをよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うご協力のお願い

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続くなか、メルカリでは、お客さまとともに安心・安全なマーケットプレイスを運営していくため、利用ルールの見直しやマナーの呼びかけを随時行ってまいりました。この状況が長期化しつつあるなか、ご利用に際して改めて以下のご協力をお願いいたします。

2020/05/15 体温計の出品について追記

2020年5月14日に、39県で緊急事態宣言が解除されました。これに伴い、出社にあたり体温測定を求める企業が増えるなど、今後、体温計の需要がより高まることが見込まれます。

「赤外線体温計・耳式体温計・非接触体温計」は以前から禁止出品物としておりましたが、上記のことから、2020年5月20日(水)より当面の間、「体温計」全般を禁止出品物といたします。

現在出品されているお客さまへご迷惑をおかけすることとなりますが、お客さまとともに安心・安全なマーケットプレイスを運営していくため、ご協力のほどお願いいたします。

※製品の名称に関わらず、人の体温計測に使用するものとメルカリで判断したものを対象といたします

今回の措置は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急の措置です。事態が収束し制限を解除する際には、改めてお客さまにお知らせさせていただきます。

————————————————

出品商品について

現在の緊急的な状況において、 医療機関で必要とされる商品を通常の経済的価値と著しくかい離した価格で出品することは、医療機関・医療関係者に影響を及ぼすおそれがあるため、2020年5月2日(土 )より当面の間、「医療機関で必要とされる商品」を禁止出品物とします。具体的な商品例は以下のとおりです。

  • 手指消毒液
  • 除菌シート・スプレー類
  • 高濃度エタノール製品
  • 精製水
  • アイソレーションガウン(防護服含む)
  • フェイスシールド

※感染の流行状況や社会情勢に鑑み、その他、新型コロナウイルスの感染予防に関する商品も対象とする場合があります

※「衛生マスク(個人が自作したものを含む)」および「衛生マスクとその他の商品を抱き合わせた出品」は引き続き禁止します

※インナーマスクは経産省発表の「転売禁止の対象となるマスク」に該当しないため、現時点で禁止対象としておりません

また、上記以外の商品であっても、商品名や商品説明に病名やウイルス名、具体的な予防効果を記載する行為は、薬機法や健康増進法などの法律違反となるおそれがありますので、お控えいただくようお願いいたします。

このほか、医療物資以外の日用品などについても、供給が不足している商品や生活必需品を通常の経済的価値と著しくかい離した価格で出品することは、「メルカリ事務局で不適切と判断される行為」に該当すると判断し、商品の削除、ご利用停止などの措置をとらせていただく場合がありますので、ご了承ください。

商品のお受け取りと発送について

お取引における発送などは、決して無理をなさらず、ご自身や周囲の方の健康と安全を第一に考えて行ってください。また、非対面での商品の発送・受取のご利用もご検討ください。

非対面での商品のお受け取りと発送について

お問い合わせ対応について

メルカリでは、新型コロナウイルスに対する社内外への感染被害抑止と日本国内の各拠点(東京・仙台・大阪・福岡)に勤務する従業員の安全確保のため、全拠点にて在宅での勤務体制を導入しております。

メルカリ事務局でも平常通りお問い合わせ対応を行っておりますが、通常とは異なる体制のため、返答までにお時間をいただく可能性がございます。

下記のメルカリガイドにも追加しておりますので、あわせてご確認ください。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴うご協力のお願い

何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。