テーマはリユース!メルカリエコパックの提供を開始しました メルカリサロンVol.7

こんにちは。運営チームの津田です。

6月5日は世界環境デー。その前夜である、6月4日に「メルカリでリユース」をテーマにしたメルカリサロンを実施いたしました。

当日は、メルカリが新たに開発した繰り返し使える梱包材「メルカリエコパック」を初披露し、皆さんからご意見をいただきました。

当日の様子をご紹介します!

お客さまが実践する「メルカリリユーステクニック」

まずはお客さま2名のプレゼンテーション!「私のメルカリリユーステクニック」をテーマにお話しいただきました。

「梱包材の再利用テクニック」

「季節に応じた出品や部屋・場所などのエリアに 分けた整理による出品」

「メルカリエコパック」はなぜ生まれたのか?

次に、繰り返し使える梱包材「メルカリエコパック」について、このプロジェクトを担当する深見からご説明しました。

「メルカリエコパック」は、フリマアプリ「メルカリ」を通じた個人間取引における商品の配送用に、 繰り返し使える梱包材として、テントなどで使用するターポリン素材を採用して開発したもので、数百回利用可能です。

メルカリエコパックの中には日本地図のカードが入っています。送り手のお客さまが住む都道府県を記入していき、次の方へつないでいただくもの。100回まで書き込むことができるので、メルカリエコパックが日本全国を巡り、リユースのバトンがつながってゆくという願いを込めています。

リユース座談会

続いて、各テーブルに分かれてメルカリエコパックを手に取りながらリユース梱包やメルカリエコパックについて座談会を行いました。

概ね良い評価をいただき、ここからどんどんエコパックの輪が広がって行けばと思いました。

もしお手元にエコパックが届きましたら、ぜひご自宅にあるものを出品する際にご利用ください!

最後に、メルカリエコパックを利用した出品体験を社内の発送ブースから行っていただきました。

メルカリエコパックの入手方法は?

メルカリエコパックは、今の所直接の販売は行わず、イベントでの配布などを予定しています。入手方法に関しては以下をご覧ください!

https://jp-news.mercari.com/2019/06/10/ecopack-share/

今後さまざまな方法で配布していきたいと考えています。新たに決まり次第、順次お知らせさせていただきます。

ご参加いただいたみなさま、ご応募いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

繰り返し使える梱包材「メルカリエコパック」を提供開始します

メルカリは、「捨てるをなくす」社会の実現に向けて、繰り返し利用可能な梱包材「メルカリエコパック」の提供を開始しました。

「メルカリエコパック」は、フリマアプリ「メルカリ」を通じた個人間取引における商品の配送用に、繰り返し使える梱包材です。テントなどで使用するターポリン素材を採用して開発しました。

自宅にあるいらなくなったものをリユースするだけではなく、梱包材も何度もリユースする習慣をつくりたいという思いで開発しました。

今後、「メルカリエコパック」を通して、ダンボールをはじめとするあらゆる梱包材をリユースする習慣・文化をお客さまとともに作っていきたいと考えています。

エコパックについて

耐久性:テントなどで使用される素材を採用し、数百回以上の利用が可能。
密封性:止水ファスナーを採用した生活防水仕様
使い方:受け取ったエコパックをご自身の出品・配送でそのままご利用ください。
配送対応サイズ:らくらくメルカリ便の「ネコポス(A4サイズ、厚さ2.5cm以内)」、ゆうゆうメルカリ便の「ゆうパケット(A4サイズ・厚さ3cm以内)」

封入される日本地図カードについて

日本地図カードは、送り手のお客さまが住む都道府県を記入していき、次の方へつなぐための地図帳です。エコパックの旅をつないでください。

メルカリエコパックの販売は現在のところ予定しておりません。
メルカリ内でのキャンペーンや、メルカリ主催のイベントなどで配布する予定です。今後の配布方法に関しては、本ブログや、アプリ内でお知らせいたします。
リリースを記念して、下記の方法でエコパックをプレゼントいたします。詳細は下記をご覧ください。

プレゼント方法①

メルカリストアで対象商品を購入のお客さまに、抽選で1,000名様にメルカリエコパックをプレゼントいたします。

キャンペーン期間:2019/6/10(月) 0:00 ~ 2019/7/31(水) 23:59

抽選参加条件:期間中に「メルカリストア」で対象商品を1個以上購入している
 ※メルカリストアは、アプリ内ホーム画面上部の「ストア」タブからご確認いただけます

対象商品:「メルカリストア」で販売している以下の商品が対象です。

  • ネコポス/ゆうパケット用クッション封筒(5枚セット)
  • ネコポス用段ボール箱(5枚セット)
  • ゆうパケット用段ボール(5枚セット)
  • 宅配ビニール袋(10枚セット)
  • ダンボール60サイズ(3枚セット)
  • ダンボール80サイズ(3枚セット)
  • ダンボール100サイズ(3枚セット)
  • ダンボール120サイズ(3枚セット)
  • ダンボール140サイズ(3枚セット)
  • プチプチ緩衝材
  • ネコポス・ゆうパケット用定規
  • メルカリ特製メジャー

「購入」について

「購入する」とは、購入手続きおよび商品代金のお支払いが完了した状態を指します。

※「コンビニ/ATM支払い」を選択した商品の支払いが完了していない場合は対象外です
※購入手続き後に取引キャンセルとなった場合は対象外です

当選発表・賞品発送

当選発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

賞品はメルカリストアで購入した際に設定している配送先住所へ、購入した商品と同梱してお送りします。

注意事項

  • 本キャンペーンについてのお問い合わせは【メルカリエコパック】と記載のうえ、「サイドメニュー>お問い合わせ」または「マイページ>お問い合わせ」までご連絡ください。
  • メルカリストアでの購入はアプリからのみ可能です。
  • 本キャンペーンは予告なく変更・中止する場合がございます。
  • 本キャンペーンは株式会社メルカリが主催しているものであり、Apple Inc.、 アップルジャパン合同会社によるものではありません。

プレゼント方法②

特定非営利活動法人グリーンバードの活動を通じて配布いたします。

配布方法

期間中にグリーンバードが主催するごみ拾い活動に参加された方へ配布いたします。
対象となるゴミ拾いチーム:渋谷(東京都)、表参道(東京都)、浅草(東京都)、いわき(福島県)

また、東京都渋谷区原宿にて、グリーンバードが運営する”寄付”をコンセプトにしたコミュニティスペース「subaCO」(http://su-ba-co.com )での配布も行います。

住所:東京都渋谷区神宮前6-31-21
営業時間:13時〜18時(定休日:火曜日)

期間

2019/6/10(月)  ~ 2019/6/30(日)
ごみ拾い活動はチーム毎に活動日時が異なります。以下のホームページから対象チームのスケジュールをご確認ください。
http://www.greenbird.jp/team/

配布個数

  • ごみ拾い活動:各対象エリア先着100個
  • コミュニティスペース「subaCO」:先着300個


いずれの配布方法も、お1人様1個まで。なくなり次第終了とさせていただきます。

メルカリは、今後も資材のエコ化をはじめ、事業を通して環境課題の解決に取り組んで参ります。今後とも、メルカリをよろしくお願いいたします。

メルカリサロンVol.7 「メルカリでリユース」をテーマに座談会を開催します!

こんにちは。運営チームの津田です。
メルカリでは、日頃からご愛用いただいているお客さま同士がメルカリの楽しさやノウハウを共有・発信し合うコミュニティ活動を行っており、これまでさまざまなイベントを開催してきました。

6月5日は「世界環境デー」ということで、その前夜(6月4日)にメルカリを通じたリユースやエコについてみなさまと考えてみたいと思います。

こんな方からのご応募をお待ちしています!

・メルカリを利用することで「捨てる」が減った
・自分にとって不要なものを必要な誰かに使ってもらえることが嬉しい
・メルカリやその他のECサービスを使う中で、梱包材を捨てることをもったいないと感じる
・メルカリの商品発送に梱包材を再利用しているが、きれいな梱包でないと評価が下がるのが心配

日頃メルカリをご利用いただく中で、上記のようなことを感じているお客さまに、ぜひご参加いただきたいイベントです。
当日は、メルカリが新しく開発した「繰り返し使える梱包材」をプレゼントするほか、軽食とドリンクもご用意します。


さらに、 「私のメルカリリユーステクニック」について、当日みなさんの前でぜひ語りたい!という方を若干名募集しています。梱包材を再利用するのコツ・ゴミの少ない梱包方法、不要品を捨てずに売るポイントなど、メルカリを活用してこんなリユースをしているというエピソードがあればぜひお話しください!

当日はステージ上で、来場いただいた方の前で5分ほどお話しいただきます。

我こそは!という方は、応募フォームの「私のメルカリリユーステクニックに応募する」の項目よりご応募ください。内容を拝見の上、5月29日(水)までに登壇可否についてご連絡させていただきます。

■開催概要

  • 日時:6月4日(火)19:00〜20:30(開場18:30)
  • 場所:東京都港区六本木 メルカリ東京オフィス内(詳細は当選者にお知らせします)
  • 募集期間:5月20日(月)〜 5月27日(月)
  • 募集人数:20名程度(応募者多数の場合は抽選となります)
  • 参加費:無料

■応募方法

参加希望の方は、下記をご確認いただいた上で、応募フォーム(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdHVWKWEacNlsd7oYAvzI_QSgLITbJEp4WiELxiDfLyK8lV9Q/formResponse)よりご応募ください。

※当日はメディアの取材が入る可能性があります。応募フォーム内にて撮影許諾を質問させていただきます。

※5月29日(水)までに、抽選の結果を入力いただいたメールアドレスにお送りいたします。ご応募いただいた時点では、参加確定ではございませんのでご了承ください。

■注意事項及びお願い

本イベントに参加するためには、以下の注意事項に同意していただく必要がございます。注意事項をよく読んで、同意のうえお申込みください。お申込みいただいた場合、注意事項に同意したものとみなされます。

お申込の際にご提供いただくお客さまの情報は、本イベントに関するご連絡その他本イベントを実施する目的で利用する他、プライバシーポリシーに従って適切に取り扱われます。

本イベントではTV・新聞・インターネット等の取材、撮影が入る可能性があり、お客さまが映り込む可能性がございます。また、当社の広報活動で利用させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

本イベントは抽選制となります。本イベントに参加する権利を、第三者に譲渡することはできません。お申込内容は正確にご記入ください。

本イベントは天災その他やむを得ない事情により、中止又は変更されることがあります。

生前整理からバンドグッズ収集まで!60歳以上限定座談会in大阪レポート メルカリサロンVol.6

メルカリサロン初の大阪開催!当選倍率16倍!

こんにちは、運営チームのkumamiです。

3/19(火)に、60歳以上限定座談会(メルカリサロンVol.6 )をはじめて大阪で開催しました!

12月に東京オフィスで開催し、大好評だった60歳以上限定座談会。

今回は、20名ほどの募集に対して、なんと320名以上の方にご応募いただきました!みなさん本当にありがとうございました。

関西人は商売上手だった!?

初の大阪開催ということで、まずは全国の利用動向についてお話しました。

メルカリの都道府県別の年間販売額と購入学を調査したところ、特に大阪や兵庫、和歌山など近畿地方は販売金額は上位にランクインしているのですが、購入ランキングでは21位、34位、31位とランキング圏外ということがわかり、近畿地方の地域性がでた結果に。会場にいた皆さんは納得の様子でした!

十人十色の「私のメルカリライフ」

メルカリの活用方法や楽しみ方について、事前にトークをしてくださる方を募集し、当日は3名の方にみなさんの前でお話いただきました。

退職後の生活が楽しくなりました  赤坂さん(63歳) 京都府

小学校の教員をされていた赤坂さんは、退職後にお家の片付けをはじめたのですが、大切にしていたものを捨てることはできずメルカリをはじめました。

街のフリーマケットなども含めて「ものを売る経験」をしたことがなかった赤坂さんですが、メルカリで簡単に出品し、すぐに売れたときにビビビッと電気が走るような喜びを感じたそうです。

これまでの取引件数は300件を超え、「全国各地の購入者の宛先を書くたびに、日本中の方とのつながりを感じました」とお話しいただきました。

ハンドメイドで夫婦円満  宮本さん(71歳) 奈良県

宮本さんは、ご夫婦で畳のコースターなどのハンドメイドの作品をつくり出品しています。

奥さまと「今日はあれを発送しないとね」「さっきこの商品が売れたよ!」など朝から夜までメルカリについて会話をしているそう。おかげで会話が増えて夫婦円満です!とお話してくれました。

また、毎日発送のために郵便局に通う中で局員の方と会話もするようになり、メルカリでこのコースターを出品していると話したがきことっかけで、約60人の方の前でワークショップの講師をしたそうです。実際に出品しているコースターをもってきてくれて、運営メンバーにプレゼントしてくださいました。ありがとうございます!

おばあちゃんでも怖くないよ 福田さん(69歳) 大阪府

福田さんは、ご両親が遺した荷物の片付けにとても苦労をし、自分のこどもには同じような思いをさせたくない!と感じて、生前整理でメルカリをはじめました。

「おばあちゃんの私にもできるのかな?クレームが来たらどうしよう?」と始める前は不安に思っていたそうですが、出品してみるととてもスムーズでトラブルもなかったそうです。

その後、300件以上の取引を行う中で「片付け」そのものが趣味になり、メルカリで片付け本を買って実践し、読み終わったらまたメルカリで売っているそうです。

友達たちもメルカリに興味をもっているけどなかなか踏み出せない人が多いのでもっと多くの人に使ってもらいたいなと教えてくれました。

そして最後に「メルカリに感謝する機会がなかったので直接お礼を言いたかったんです。今日は本当にありがとうございます。」と言ってくださりとても嬉しくなりました。

付箋に活用方法を書いてディスカッション!

発表のあとは、テーブルごとに付箋ではじめたきっかけや活用方法を共有しました。みなさん、本当にさまざまな楽しみ方をしてくれています。


銀杏BOYZグッズを集めまくり!

ある方は、2年前に銀杏BOYZというバンドにハマったことがきっかけでメルカリをはじめたそう。ファンになってからの年数が短くても、メルカリには10年以上前の銀杏BOYZグッズや、掲載雑誌などが売られているので、たくさん集めているそうです!

ファン同士のコミュニケーションも楽しいとも教えてくれました。

好きなものをつくって、出品できるのがたのしい!

また、ある方は、イラストと文字を組み合わせた掛け軸やパネルなどを自作して出品されているそうです。「工房で販売してるときは売れたら同じものでも何個も制作する必要があったんだけど、メルカリなら作りたいものをつくって売るからとっても楽しいんです。」とお話いただきました。

約2時間の座談会でしたが、あっという間に終了の時間がきました。意気投合してお互いのメルカリアカウントをフォローし合ったり、それぞれの作品をきっかけにお話したりしている方も。

また、私たち運営メンバーに「ありがとう」と声をかけてくださる方が多かったのもとても印象的でした。記念写真をいっしょに撮って、またぜひ遊びに来てくださいとお見送りしました。

東京、大阪と開催している60歳以上限定座談会ですが、これからも全国いろいろな土地でさまざまな「メルカリライフ」を聞いていきたいなと思います!

ご参加いただいたみなさま、ご応募いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

郵便局内に無料のメルカリ梱包コーナー!「つつメルすぽっと」の実証実験が始まりました

このたび、メルカリと日本郵便株式会社が連携し、首都圏5か所の郵便局でメルカリ梱包コーナー「つつメルすぽっと」の実証実験を開始しました。

今回は「つつメルすぽっと」の現場レポートをお伝えしたいと思います!

「つつメルすぽっと」とは?

郵便局の中に、無償で使える梱包資材を用意し、メルカリで売れた商品をそのまま郵便局に持っていくだけで発送可能な梱包コーナーです。

現在、首都圏5か所の郵便局(立川郵便局、光が丘郵便局、八千代郵便局、国立郵便局、美浜郵便局)に設置中です。

「つつメルすぽっと」のご利用方法

  1. 出品する際の配送方法に「ゆうゆうメルカリ便」を選択します
  2. 商品が売れたら、「つつメルすぽっと」が設置されている首都圏5か所の郵便局に、売れた商品を梱包せずに持っていきます
  3. 郵便局に設置された「つつメルすぽっと」で、適切なサイズの梱包資材(「ゆうパケット」用)を選びます
  4. 「つつメルすぽっと」で、商品の梱包をします
  5. 梱包した商品に「ゆうプリタッチ」で出力した伝票を貼り、発送します

※「ゆうパック」サイズの梱包資材はご自身でご準備いただくか、または郵便局でご購入いただきます。

※ゆうゆうメルカリ便とは

実際にお客さまに体験していただきました

3月14日(木)に、光が丘郵便局にメルカリサロンに参加しているお客さま5名にお集まりいただき、実際に「つつメルスポット」を体験していただきました。
(メルカリサロンとは、メルカリの楽しさやノウハウを共有・発信し合うコミュニティです)

メルカリで売れた商品を「つつメルすぽっと」のコーナーで梱包します。宅配用ビニール袋と、ゆうパケット用の箱を無料でご利用いただけます。緩衝材やテープなども取り揃えていますよ。

梱包した商品に「ゆうプリタッチ」で伝票を出力して貼り、窓口でゆうゆうメルカリ便で発送します。

お客さまからこんな感想をいただきました!

「平均で1件あたり約150円の梱包費がかかるので、無料で梱包できるならこれからは郵便局を使いたい!」
「ぜひ試験にとどまらず、本格的にサービスを始めて欲しい」

今後は、この実証実験の結果を踏まえて展開地域の拡大を検討していく予定です。

ぜひ、立川郵便局、光が丘郵便局、八千代郵便局、国立郵便局、美浜郵便局の近隣にお住まいの方は「つつメルすぽっと」をお試しください!
なお、各郵便局の梱包資材がなくなり次第終了しますのでご留意ください。