【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

メルカリで商品が出品できない!原因と対処法を一挙に紹介

MRC_174_1

メルカリで出品を試みたのは良いものの「出品できない」と困ったことはありませんか?メルカリで出品できないときは、いくつか原因があります。この記事では、メルカリで禁止されている出品物や、出品できない原因と対処法について解説します。

出品できないのには必ず理由がある!

MRC_174_2

メルカリで商品を出品するとき、出品できないのには必ず理由があります。

  • 通信環境が悪い場合
  • システムエラーの場合
  • 出品できないアイテムを出している場合
  • 商品情報が不足・不適切である場合

それぞれの原因ごとに解決策を紹介していきますので、該当しそうなものの解決策を試してみてください。

通信環境が悪い場合

wifiやブラウザのスピードが落ちているときは、うまく読み込めず出品できない場合があります。

心当たりがある場合は、まず自宅やスマホの電波状況を確認してみましょう。

システムエラーの場合

メルカリのシステム上のエラーの場合は、マイページのキャッシュクリアやアプリをアンインストールしてから、再インストールすることで、出品のエラーが解消されることがあります。

「不明なエラーです。操作をやり直して下さい。」と表示されたら、上記の方法を試してみてください。

出品できないアイテムを出している場合

メルカリのルール上、出品できないアイテムを設定しています。

具体的には以下のようなものが、出品禁止物です。

  • 航空券、乗車券、旅行券や、転売目的のチケット
  • 偽ブランド品や正規品という確証のないもの
  • 医薬品、医療機器
  • 花火、火薬、灯油、ガソリンなどの危険物
  • 開封済み、到着後1週間以内に消費期限が切れる食品
  • マスクや消毒液など、新型コロナウイルスの影響に伴い、取引が禁止されている商品

他にも出品が禁止されているものがありますので、出品前に確認しておきましょう。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う一部関連商品の出品禁止については、こちらの記事を参照してください。

商品情報が不足・不適切である場合

商品の配送方法や値段の入力ができていない場合や、商品情報に不適切な表現が含まれている場合も出品できません。最低限の商品情報を入力し、不適切な表現が含まれていないかチェックしてみましょう。

ちなみに「ノークレーム・ノーリターン(NR)・ノーキャンセル」などの3Nも禁止ワードです。「3N」や「NR」と商品説明分に入っているだけで出品を拒否されてしまいます。

また、暴言や差別的な用語が入っている場合もNGワードで出品できません。

なお、商品情報そのものの入力方法などは、以下の記事からご確認ください。

メルカリの始め方|初出品するときのポイントや疑問を解消できるサービスを紹介

出品に関する疑問はメルカリ教室で相談を!

メルカリ教室の授業イメージ

これまでメルカリで出品できない原因と解決方法についお伝えしてきましたが、メルカリで初めて出品する人や、より詳しく知りたい人には『メルカリ教室』の利用がおすすめです。

メルカリ教室は、実店舗に加えてオンラインでも開催しているため、どこに住んでいても気軽に参加できます。

メルカリ教室では、自分の持っているアイテムが出品できるものか、どんな商品情報を記入するべきか、配送方法はどれを選べばいいのかなどを質問で答えてもらえます。

出品したい不要品を準備して、一度受講してみてはいかがでしょうか。