【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

ギターのおすすめ買取方法は?高くおトクに売るコツも解説

ギターを弾く男性

使わなくなったギターの処分に困っている方もいるのではないでしょうか。捨ててしまうのも選択肢のひとつですが、買取してもらえるサービスを利用して、おトクに手放すのがおすすめです。この記事では、ギターの買取を依頼する方法や高く買い取ってもらうコツについてご紹介します。

あなたにあった方法はどれ?中古ギターの買取方法比較

中古ギターを処分・買取してもらうにはいくつか方法がありますが、ここでは中古ギターをお金に変える方法をご紹介します。

それぞれメリット・デメリットがありますので比較検証してみてください。

リサイクルショップで買取

【メリット】

リサイクルショップは、持ち込んだ中古品を、その場で買い取ってもらえるところがメリットです。自分で値付けをしたり、買い手を探す必要がありません。

また、出張買取をしているショップもあるので、手間をかけず中古ギターを処分できます。

【デメリット】

リサイクルショップのデメリットは、値段を自分で設定できないところです。

少しでも高値に繋げたい場合は、フリマアプリやネットオークションを利用してみると良いでしょう。

ネットオークションに出品

【メリット】

ネットオークションは自分で値段を付けられるので、リサイクルショップよりも高値で買い取ってもらえる可能性があります。

【デメリット】

ネットオークションの場合、必ず入札者が見つかるわけではありません。そのため、売れない場合は、ずっと在庫として置いておく必要があります。

また、落札者と連絡が取れなかったり、入金額が不足しているなどのトラブルが発生する可能性もあります。

フリマアプリ

【メリット】

フリマアプリは、スマホで撮影してすぐに出品できるところが便利です。運営が間に入って金銭のやりとりをしてくれるので、トラブルも少なく安心感があります

自分で値段を設定できるので、高値に繋がる可能性も大きいでしょう。

【デメリット】

デメリットは、ネットオークションと同様、買い手がつかなければお金にならないところでしょう。

写真を撮る前にクリーニングクロスで拭くなどしてキレイな写真を撮ったり、わかりやすく説明文を書くことで購入してもらえる可能性が高まります

フリマアプリを使うなら「メルカリ」がおすすめ

メルカリのロゴ

ギターの買取には、日本最大のフリマアプリ「メルカリ」がおすすめです。ここからは、メルカリのおすすめポイントについて解説します。

自分で価格を決められる

メルカリは、自分の好きな値段で中古ギターを販売できます。

自由に値段を決められるので、希望通りの価格で売ることも可能です。

出品方法が簡単

メルカリは、スマホで写真を撮って簡単に出品できます。

使い方も、写真を撮って必要項目を入力するだけで、すぐに出品できて簡単です。

出品方法は、以下のとおり。

  1. アプリのダウンロード
  2. 商品の写真を撮って登録
  3. 商品の情報などカテゴリと商品の状態について設定
  4. 商品名と説明を入力
  5. 配送について設定(配送方法や発送日の目安)
  6. 販売価格を設定
  7. 全ての項目を入力・設定したら「出品する」をタッチ

7つのステップで簡単に出品できます。

金銭トラブルが少なく安心

個人間で金銭のやり取りをすると、メルカリは運営が取引の間を取り持ってくれます。

そのため金銭的なトラブルが少なく、フリマアプリをはじめて使う人でも、安心して利用することができます。

匿名配送が可能

「メルカリ」では、特定の配送方法を選ぶことで、匿名で配送することができます。

出品者・購入者ともに住所を知られずに取引できて安心です。

利用ユーザーが多く、目に留まりやすい

メルカリは国内最大のフリマアプリです。2020年12月末時点でサービス開始から7周年を迎え、日本国内の利用者数は月間1,755万人、累計出品数は20億品を突破しました。

利用者が多い分、ギターが欲しい人に見つけてもらえる可能性が高くなります。

ギターを高く買い取ってもらうコツ

ギターを掃除する様子

中古ギターを高く買い取ってもらうには、いくつかポイントがあります。

少しでも高値に繋がるよう工夫してみましょう。

買取前にクリーニングをする

どのようなアイテムでもそうですが、少しでもキレイな状態で出品することが大切です

ボディに汚れが目立つような楽器だと査定額も低くなってしまいますので、少しでも良い状態で出品しましょう。

査定前に音出しをする

楽器は音が出なければ、それだけで価値はありません。査定に持って行く場合は、一度音出しをするようにしてください。

弦の張り替えを行うことで音が出る可能性もありますが、その場合は張り替え代がかかる点には注意しましょう。

付属品を揃える

ケースや保証書などが付属されていた場合は、きちんと揃えるようにしましょう。

付属品が揃っているかいないかでも、価格に大きな違いが出ます

写真・説明文にこだわる

フリマアプリやネットオークションでは、商品を直接手に取ることができません。そのため、写真と説明文のみで、商品について分かりやすく伝える必要があります。

写真をキレイに撮って、わかりやすい説明文を添えるようにしてください

使い方が不安なら「メルカリ教室」を受けてみよう

メルカリ教室の様子

「メルカリで中古ギターを売ってみたいけど、使い方がよくわからず不安」
「梱包や発送はどうしたら良いの?」
「メルカリで出品したことはあるけど、売れなかった」

こんなお悩みがある方は、無料でメルカリに関するノウハウを学べる『メルカリ教室』を利用してみませんか?

『メルカリ教室』は、メルカリ認定の専任講師が、無料でアプリの使い方から出品方法、高く売るコツまでを教えてくれる人気サービスです

毎日授業が開催されており、1年間で2万回開催され5,000人以上の方が受講しています。

オンライン・オフラインどちらででも受講可能で、メルカリに登録したことがない人でも、好きなときに好きな場所で授業を受けられます

メルカリ教室で受けられる講座

『メルカリ教室』では、メルカリの基本的な使い方について学べる2つの講座が用意されています。

  • 登録編「メルカリ初心者向け | 60分」
  • 出品実践編「梱包・発送の不安解消90分」

これまでメルカリを知らなかった人は登録編

登録編「メルカリ初心者向け | 60分」の内容は、下記の通り。

  • メルカリとは?
  • メルカリが安心安全に使える理由
  • アカウント作成・会員登録
  • メルペイの設定

初心者の方は、まずこちらの受講がおすすめです。

ちなみに、登録編「メルカリ初心者向け | 60分」は、オフラインの講座は行っておらず、オンラインのみの教室となっています

登録や設定について理解できたら、実際に商品を出品する流れについて学びましょう。

はじめてメルカリで出品をするなら出品実践編

「出品実践編「梱包・発送の不安解消 | 90分」は、オンラインに加えて実店舗での教室も開催しています

出品実践編「梱包・発送の不安解消 | 90分」

  • 出品の基本
  • 出品の実践
  • 梱包・発送

メルカリを実際に使用するとなると、上手くできるか不安を感じたり、梱包や発送の方法がわからず躊躇してしまう方も多いようです。

そういった方でも、メルカリ教室を利用すれば、講師が丁寧に出品の基本から梱包・発送方法について説明してくれるため、安心してメルカリを利用できるようになるでしょう。

ギターはメルカリを活用して高額買取を狙おう

中古ギターを買取してもらう方法は、リサイクルショップ・フリマアプリ・オークションなどさまざまです。そのまま捨ててしまえば1円にもなりませんが、買い手が見つかればお金に替えることができます。

少しでも高値で中古ギターを処分したい方は、自分で値段を設定できて利用者の多い、フリマアプリ「メルカリ」がおすすめです。

興味のある方は、メルカリ教室を利用してみることをおすすめします。実店舗・オフラインでの受講もできますので、ぜひ一度参加してみてください。