【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

図書カードはメルカリで買取!おトクに手放せるメリットとは

図書カードはメルカリで買取!おトクに手放せるメリットとは

使用済みの図書カードは、ゴミとして捨ててしまいがち。でも実は、メルカリを使うとおトクに買取してもらうことができます。この記事では、図書カードをメルカリに出品するメリットと、出品をサポートしてくれるサービスをご紹介します。

捨ててしまう図書カードは、メルカリで売れる!

メルカリのロゴ

使い切った図書カードは、他に使い道がないからと捨ててしまう人が多いでしょう。

しかし、さまざまな図書カードをコレクションしている人からすると、あなたが捨てようとしている図書カードもお宝の可能性があります。

そしてメルカリであれば、そんなお宝の図書カードを買取してもらえることがあるんです。

利用者が多いから、コレクターの目に止まりやすい!

メルカリは月間利用者数が2,000万人を超えている、多くの人が一度は利用したことのあるフリマアプリです。

利用者が多いメルカリを利用すれば、図書カードコレクターの目に止まりやすくなり、結果的に売れる可能性が高まります。

つまり、あなたの持っている図書カードも、お小遣いに変化する可能性があるのです。

とくに売れやすい図書カードの特徴は、限定デザインや特典デザインのカードなど。何年も前に発行された限定や特典デザインの図書カードなど、手に入れるのが困難なカードは、売れやすい傾向にあります。

メルカリで図書カードを出品するときの注意点

スマホを持っている人

メルカリで図書カードを含む金券類を出品するときは、注意点があります。

出品に関するルールは、知らなかったでは済まされない場合もあるので、事前にきちんと確認しておくことをおすすめします。

必ず使用済みのものを出品する

メルカリでは、お金と同等に扱えるものは全て出品が禁止されています。

その中には図書カードも含まれています。

ただ、図書カードを含むプリペイドカード類は残高が0円の場合に限り、出品が可能です。

もし残高が残っている図書カードを出品した場合は、メルカリ事務局から取引のキャンセル・商品削除・利用制限などの措置が取られる可能性があります。

メルカリに図書カードを出品する場合は、必ず使い切っているか確認をしましょう。

出品の手順に不安があるときはメルカリ教室がおすすめ

メルカリ教室の授業イメージ

ここまで、メルカリで図書カードを出品するメリットや注意点をお伝えしてきました。

もし、メルカリを利用したことがない方や、利用に慣れていない方は、出品の手順が分からず不安に思うこともあるでしょう。そんなときには、メルカリ教室を利用することをおすすめします。

メルカリ教室とは、メルカリが認定した講師から出品の手順やコツを教わることのできる講座です。

メルカリ教室を利用する最大のメリットは、講座中に直接講師に質問ができることです。

実際に、自分のスマホを講師と一緒に操作しながら、出品の流れを体験できるので、途中で疑問が生じてもその場で解決させることができます。

また、講師と一緒に操作することで、事前に出品の練習ができ、本番でも迷うことなくスムーズに操作ができるようになります。

メルカリ教室は、無料で実店舗もしくはオンラインで受講ができます。

オンライン教室であれば、全国どこからでも受講でき、予約の枠もたくさん用意されているので、希望の日時で参加しやすくなっています。

メルカリ教室の予約は簡単です。

受講したい希望日時を選択し、名前・電話番号・メールアドレス・生年月日(任意)・性別(任意)を入力して、参加規約に同意するだけ。

あとは、入力したメールアドレスに予約確認メールが届くので、内容に間違いがないか確認して完了です。

家族や友人と一緒に受講することもできるので、気軽に利用してみることをおすすめします。



図書カードの梱包方法

図書カードは小さく軽いので送料もあまりかからずに済みます。

図書カードの梱包方法は以下の手順を参考にしてください。

  1. スリーブ(※)などのカードのサイズに合った袋に入れる
  2. 配送中に折れるのを防ぐため、カードより少し大きめのサイズの段ボールなどで、袋に入れた図書カードを挟む
  3. 水濡れを防ぐために、段ボールごとビニール袋に入れる
  4. 封筒に入れて封をしたら完成

※スリーブとは、トレーディングカードを1枚ずつ入れて保管するための袋のことです。100円均一ショップなどで購入できます。

この時に使用する封筒は、クッション封筒などにすると緩衝材を別で用意する必要がないのでおすすめです。クッション封筒も100円均一ショップで購入できます。

図書カードは、配送中に折れたり、濡れたりすると購入者の手元に届いたときにクレームになる可能性があります。

できる限り、発送した時の状態で購入者の手元に届くよう、工夫して梱包しましょう。

メルカリで図書カードを出品して買い取ってもらおう

スマホを操作する人

使い切った図書カードは通常であれば処分してしまいますが、メルカリで出品するとお小遣いになる可能性があります。

メルカリの出品方法は工程も分かりやすく簡単なので、初心者の方でも気軽に挑戦できます。

出品の手順やルールについて、まとめて情報収集しておきたい方や、誰かに相談しながら出品したい方は、メルカリ教室の利用をおすすめします。家族や友人と一緒にメルカリ教室に参加すれば、より楽しみながら学ぶことができるでしょう。

もし、使用済み図書カードが出てきたときは、メルカリに出品して買い取ってもらってはいかがでしょうか。