【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

使わなくなったゲーム機の捨て方・処分方法 。自分に合った方法で賢く手放そう

使わなくなったゲーム機の捨て方・処分方法 |自分に合った方法で賢く手放そう

使わなくなったゲーム機を、どのように処分したら良いか迷うこともあるでしょう。不要なゲーム機の捨て方は複数あり、ゴミとして捨てるだけではありません。この記事では、使わなくなったゲーム機の捨て方や注意点について解説します。

家庭用ゲーム機の捨て方・処分方法は主に5つ

ゲーム機のコントローラを操作する手

ゲーム機の処分方法は、主に以下の5つがあります。

  • 一般的なゴミと同様に処分する
  • 粗大ゴミとして処分する
  • 回収業者に引き取ってもらう
  • 買取店やリサイクルショップで売る
  • フリマアプリを利用する

それぞれの処分方法について見ていきましょう。

一般的なゴミと同様に処分する

小型のゲーム機の場合は、一般的なゴミと同様に処分できます。

ゲーム機の場合は、不燃ゴミとして処分することが多いですが、自治体によっては可燃ゴミとして処分するところもあるため要注意です。

自治体によって処分方法は異なりますので、必ずお住まいの自治体の処分方法を確認の上、ルールに従って処分してください。

粗大ゴミとして処分する

自治体ごとに30cm以上、50cm以上など、粗大ゴミになる最低サイズは異なりますが、大きめのゲーム機の場合は、粗大ゴミとして処分する場合もあります。

粗大ゴミとしてゲーム機を処分する場合は、自治体で事前予約が必要です。

電話やネットで予約を入れ、処理手数料券を購入し、ゲーム機に貼り付けたうえで、指定日に収集場所へ置いて回収してもらいましょう。

回収業者に引き取ってもらう

処分したいゲーム機がたくさんある場合や、ゲーム機以外にも処分したいものがある場合は、回収業者に引き取ってもらうのがおすすめです。

いらないものをまとめて処分できますし、自宅まで回収に来てもらえるため、スピーディーに処分できます。

回収業者に依頼する場合、人件費・車両費・処分費が必要です。品数や回収にかかる時間などによっても料金は変動しますが、ゲーム機を処分する場合、10,000円ほどの料金が発生します。

ゲーム機を一つ二つ処分するだけだと、高くついてしまいますので、他のものの処分と合わせて利用してみてはいかがでしょうか。

買取店やリサイクルショップで売る

まだ使えるゲーム機の場合、買取店やリサイクルショップで買い取ってもらえる可能性があります。

少し古いモデルであっても、保存状態が良く使用可能であれば、売れる可能性は高くなるでしょう。

買取店やリサイクルショップでゲーム機を売ることができれば、処分費用も必要なく、お金に変えられるのがメリットだと言えます。

フリマアプリを利用する

同じくまだ使えるゲーム機の場合、フリマアプリで売ることも可能です。

買取店やリサイクルショップであれば、こちらで値付けすることはできませんが、フリマアプリであれば、自分の売りたい金額で販売できます。

フリマアプリを利用する場合は、日本最大のフリマアプリ『メルカリ』がおすすめです。『メルカリ』であれば、利用者が多いので、ゲーム機を探している人に見つけてもらいやすく、購入に繋がりやすいメリットがあります。

買取店やリサイクルショップと同様に、状態が良いものや、人気のゲーム機は高値が付きやすくなるため、できるだけ購入したときと近い状態で出品しましょう。

ゲーム機を捨てるときの注意点3つ

ゲーム機のコントローラとパソコンのキーボード

ゲーム機を捨てる際には、以下の3つの注意点があります。

  1. データを消去しておく
  2. バッテリーや電池を外しておく
  3. 売る場合は付属品をセットにする

それぞれ見ていきましょう。

1.データを消去しておく

現在のゲーム機は、ネットに接続してプレイすることがほとんどです。もしゲーム機本体に住所・氏名・クレジットカード情報などの個人情報が登録されている場合は、完全に消去してから処分しましょう。

消去せずに処分してしまうと、個人情報が漏洩し悪用されてしまうリスクがあります。思わぬトラブルに巻き込まれないためにも、個人情報は確実に消してから手放してください。

2.バッテリーや電池を外しておく

ゲーム機をゴミとして処分する場合は、ゲーム機から電池やバッテリーを外しておく必要があります。

取り外した電池やバッテリーは、自治体ごとに捨て方が異なりますので、ルールを確認の上、適切な方法で処分しましょう。

3.売る場合は付属品をセットにする

ゲーム機を売る場合は、説明書や箱、コントローラーなどの付属品も必ず一緒に査定に出しましょう。特に説明書や箱は査定額に直結するのでとても重要です。

ゲーム機は、購入したときの状態に近いほど高値が付きやすくなります。少しでもキレイに見せるために、できることはやってから販売することが大切です。

ゲーム機をメルカリで売るなら、メルカリ教室に参加してみよう

メルカリ教室の授業イメージ

ゲーム機をメルカリで売りたい場合は、メルカリ教室で基本を学んでから出品するのがおすすめです。

メルカリ教室では、基本的なアプリの使い方、出品や梱包、発送までを、メルカリ認定講師から直接レクチャーしてもらえます。

メルカリを使ううえで分からないことがあれば、講師にその場で質問できるので、ゲーム機を売るときの疑問点をすぐに解決できるのも嬉しいポイントです。

実店舗とオンラインのどちらかで受講できますので、好きな方法、好きなタイミングで気軽に参加できます。



使わなくなったゲーム機は適切な方法で賢く処分しよう

ゲーム機のコントローラを操作する手

不要なゲーム機は、ゴミとして捨てる以外にも、買取店やリサイクルショップ、フリマアプリなど、さまざまな方法で処分できます。

買取やフリマアプリなら、処分しつつお金に変えられるので、まだ売れそうなゲーム機を処分したいときに活用してみてください。

フリマアプリ『メルカリ』を使う場合は、『メルカリ教室』に参加してからの出品がおすすめです。認定講師から直接基本的な使い方を学べるので、不安なくゲーム機を販売できます。

メルカリの登録がまだの方や初心者の方、メルカリを使ったことがある方も参加できますので、ぜひ都合に合わせて参加してみてください。