【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

メルカリで利益を出すには?利益計算の考え方と出品で損をしないためのポイント

メルカリで利益を出すには?利益計算の考え方と出品で損をしないためのポイント

メルカリで出品をするときに設定する価格。「相場を見て適当に設定すればいいのでは?」と思いがちですが、設定する価格が間違っているとせっかく売れても赤字になってしまうこともあります。そこで今回は、メルカリで利益を出すための考え方とあわせて出品で損をしないためのポイントを解説します。

出品価格= 利益ではない!メルカリの売上金額の仕組みを解説

スマホを持つ手

例えば不要品を知人に売る場合は設定した金額がそのまま利益になりますが、メルカリでは出品価格(売上金額)=利益にはなりません。

なぜかというと、メルカリでは出品価格から販売手数料などが引かれるからです。また、着払いを選択しなければ別途送料がかかります。

これらを見落としていると「1,000円で出品して売れたけど、手数料と送料で赤字になってしまった…」という悲しい結果になることもあるので、覚えておきましょう。

出品する時に送料を含めて計算しておけば、利益がしっかり確保できるので安心です。

利益を求める計算式は販売利益=送料込みの販売価格-販売手数料-送料でできますが、初心者には難しいため、販売手数料と送料を引いてもちゃんと利益がでるかをざっと計算しておくぐらいで良いでしょう。

出品時には関係ありませんが、売上金を指定口座に移すときは振込手数料も発生します。

売上金を指定口座へ引き出すときの手数料は一律200円なので、都度出金するよりはある程度貯まってから引き出した方がいいかもしれません。なお、急ぎ振込の場合はさらに200円の手数料がプラスされるのでご注意ください。

メルカリ教室へ参加してみませんか?

メルカリ教室では、専門の講師から「出品の流れ」「梱包・発送方法」「売れるコツ」など、様々なトピックについて無料で学ぶことができます。

現在好評につき、毎日オンライン講座を開催しておりますので、是非お気軽にご参加ください。
参加方法や講座の内容については、こちらよりご確認いただけます。

メルカリの販売手数料と送料はいくら?

服をスマホで撮影する人

しっかり利益を得るためには販売手数料と送料について知っておかなければいけません。ここでは、販売手数料と送料を詳しくご紹介します。

メルカリの販売手数料

メルカリの販売手数料は10%です。例えば、販売価格を1,000円に設定した場合は100円の販売手数料が引かれます。

なお、特定の二次創作物に関しては、販売額に対して10%のライセンス料が別途発生します。しかし、不要品を出品する場合はほとんど当てはまらないので販売手数料の10%だけ計算しておくと良いでしょう。

メルカリの送料

メルカリは、定形外郵便クリックポストなど一般的な配送だけでなく、らくらくメルカリ便ゆうゆうメルカリ便など独自の配送もあり、出品時に自分で好きな送り方を選ぶことができます。

それぞれ特徴やメリットがありますが、選ぶ配送方法によって送料が変わるので、出品で損しないためには適切な配送方法を選ぶことが大切です

以下で送料の一部をまとめたので、出品時の参考にしてください。

配送方法サイズ料金(税込)商品例
ネコポス(らくらくメルカリ便)厚さ3cm以内

最大サイズ:31.2cm×22.8cm以内(A4サイズ)
最小サイズ:23cm×11.5cm(長3封筒も利用可能)
1kg以内

全国一律210円
アクセサリー、コスメ、小さなおもちゃ、本、薄手の衣類など
ゆうパック(ゆうゆうメルカリ便)3辺合計 100cm以内25kg以内

60サイズ:770円
80サイズ:870円
100サイズ:1,070円
バッグ、靴、小型家電、薄手の衣類など
定形郵便厚さ1cm以内

最大サイズ:23.5cm×12.0cm以内
最小サイズ:14.0cm×9.0cm
25g以内:84円
50g以内:94円
トレーディングカード、写真など薄くて軽いものなど
定形外郵便【規格内】
サイズ:34.0cm×25.0cm、3cm以内

【規格外】
3辺合計90cm以内(縦60cm以内)
【規格内】50g~1kgまで6段階で設定あり
120円~580円

【規格外】50g~4kgまで8段階で設定あり
200円~1,350円
ポスター、CD、DVD、雑貨、定形封筒に入らないものなど
メルカリで利用できる配送方法と対応する商品例

出品で赤字にしないためのポイント

ダンボールに入った服

出品で赤字にしないために、以下3つのポイントを押さえる必要があります。1つずつ解説していきましょう。

出品前にしっかりと送料を確認する

メルカリの出品画面では配送方法を選択できるので、それにかかる送料も事前に知ることができます。出品前にしっかりと送料を確認して、商品にあった方法を選択するようにしてください

欲しい利益から逆算して出品価格を決める

メルカリで出品価格を設定するときは、欲しい利益から逆算して決めましょう。

利益計算式を使って細かく計算することもできますが、メルカリの出品画面では販売価格を設定すれば自動的に販売手数料と販売利益が算出されるようになっているので、大まかな計算は出品前にできます

梱包費用を抑える

出品する商品にもよりますが、だいたいの物は梱包してから発送します。梱包材は水濡れ対策用に透明フィルム素材の袋(OPP袋)、衝撃対策に気泡緩衝材や段ボール紙などを用意しますが、これらは100円ショップでも購入可能です。

梱包材は商品を守れれば十分なので、100円ショップなどを利用してできるだけ費用を抑えるようにしましょう

出品・売上金などに不安があるならメルカリ教室を利用しよう

メルカリ教室の授業イメージ

メルカリ上級者は利益計算式を使って出品価格を設定している人もいるようですが、出品未経験の方だと利益計算式を使うのはハードルが高く、「出品価格を1人で決めるのは不安…」という人も多いでしょう。

また、しっかりと利益を得るために「売上金についてもっと詳しく知りたい!」という方もいるかもしれません。

そんな方にぴったりなのが「メルカリ教室」です

メルカリ教室は、メルカリの仕組みや操作を分かりやすく教えてくれるメルカリ独自のサービスです。メルカリ未登録者はもちろん、登録はしたけれど実際に出品はしていないという方も利用できるような講座が用意されています。

出品方法や売上金などを詳しく知りたい方は、講師と一緒に実際に出品をする出品実践編の受講がおすすめです

メルカリの使い方を伝授してくれるのはメルカリを熟知した認定講師なので、商品を売れやすくするコツ、メルカリで売れやすい商品についても丁寧に教えてくれます。

手厚いサポートが受けられるメルカリ教室ですが、受講に費用はかかりません。

受講は東京、神奈川、宮城、愛知、大阪、兵庫、大分などにある実店舗で受講できるほか、スマホやパソコンを使ってオンラインでの受講も可能です。

実施店舗とオンラインのどちらを選択する場合でも、事前予約が必要なので以下の予約フォームから申込をしてください。



適切な値付けや節約をしっかり行って、損をしない取引を

ダンボール箱

出品する時に適当に金額を決めてしまうと、販売手数料や送料などで赤字になってしまうこ
ともあります。ただし、多くの利益を得ようとして不当に設定金額を高くするのは、評価を下げてしまう結果にもなるのでおすすめしません。

メルカリでは適切な値付けをしながら、きちんと利益を得ることが大切です

これから出品する方は、その商品にあった値付けと配送方法を選んで損をしないように心がけましょう。出品に慣れてきたら利益計算式を活用して、適正価格内で高く売れるように設定してみてください。

また、メルカリの出品価格の設定や送料に関係する発送方法などで不安がある方は、メルカリ教室を利用するのがおすすめです。これから長くメルカリを楽しむためにも、一度受講してみてはいかがでしょうか。