【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

ゆうゆうメルカリ便とはどんな配送サービス?使い方・梱包方法を解説

MRC_165_1

ゆうゆうメルカリ便とは、メルカリと日本郵便によって提供される配送サービスのこと。匿名配送や配送サポートにも対応しており、初心者にもおすすめの配送方法です。今回は、まだゆうゆうメルカリ便を使ったことのない方に向けて、使い方や梱包・発送のやり方を詳しく解説します。なお、ゆうゆうメルカリ便の使い方は、メルカリ主催の『メルカリ教室』でも学べます。

ゆうゆうメルカリ便とは?利用するメリットを解説

MRC_165_2

ゆうゆうメルカリ便は、日本郵便とメルカリが提携して生まれた、メルカリだけで使える便利な配送サービスです。

「ゆうパック」や「ゆうパケット」などの発送方法が利用でき、郵便ポストに投函できるサイズであればポストから発送することもできます。

また、匿名配送にも対応しているため、お互いに本名や住所を伝える必要がないのもメリット。宛名書きも不要で、発送にかかる手間を省きながら安心して取引ができます。

さらに、ゆうゆうメルカリ便は配送状況が常に確認できます。万が一、配送時にトラブルが発生したときは、メルカリが適切にサポート。値段が高い商品や、壊れやすい商品を出品するときも安心です。

匿名配送やサポートなどに対応したゆうゆうメルカリ便なら、はじめてでも安心して取引できます。

らくらくメルカリ便との違いは?

ゆうゆうメルカリ便と同じく、メルカリ独自の配送サービスとして「らくらくメルカリ便」があります。

お互いに匿名配送や配送サポートに対応しており、それぞれの違いが分かりにくいという方も多いのではないでしょうか。

そこで、ゆうゆうメルカリ便・らくらくメルカリ便のそれぞれの違いを、以下の表にまとめてみました

配送方法ゆうゆうメルカリ便らくらくメルカリ便
発送場所郵便局・ローソン・郵便ポストヤマト営業所・ファミリーマート・
セブンイレブン・宅配便ロッカーPUDO
集荷不可可能
受取場所自宅・郵便局・ローソン・
ミニストップ・日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」
自宅
対応サイズゆうパケット、ゆうパケットプラス、
ゆうパック60〜100サイズ ※1
ネコポス、宅急便コンパクト、
宅急便60〜160サイズ ※2

※1 はこぽすは長辺54cm × 短辺41cm × 高さ24cm以内の商品でご利用いただけます
※2 宅配便ロッカーPUDOは長辺55cm × 短辺44cm × 高さ37cm以内の商品でご利用いただけます

ゆうゆうメルカリ便は、郵便ポストからも発送できます。出品アイテムがポストに投函できるサイズの場合、らくらくメルカリ便よりも手軽になるでしょう

また、らくらくメルカリ便と比較して、受け取り場所が豊富なのもポイントです。購入者が希望する受取方法を選べるので、購入者側にもメリットがあります。

ただし、ゆうゆうメルカリ便では、最大100サイズ・25kgまでの商品しか送れないので注意が必要です。集荷にも非対応なので、発送の際は荷物を郵便局などに持ち込む必要があります。

小型~中型の商品はゆうゆうメルカリ便を使用し、100サイズを超える商品はらくらくメルカリ便を使用するなど、売りたい商品にあわせて配送方法を変えるのがおすすめです。

メルカリにはたくさんの配送方法があります。
商品ごとの最適な配送方法については、こちらの「送料で徹底比較!メルカリの配送方法|おトクに発送できるのはどれ?」もぜひご覧ください。

初めてのメルカリでわからないことはメルカリ教室へ

メルカリ教室の授業イメージ

「実際に出品してみようとしたところ、意外にわからないことが多かったことに気が付いたけど、いちいち調べるのは面倒。」「知ってる人に聞いたらすぐ解決できそうな細かい疑問がちらほら出てきた。」
「メルカリを利用してみたいけど、二の足を踏んでいる。」

そんな方にはメルカリ教室をおすすめします。

メルカリ教室は無料です!

メルカリ教室は、メルカリ認定講師が受講者と一緒に、実際にアプリを操作しながら出品の流れを学べる無料講座です。アプリの操作を学べるだけでなく、出品から取引完了までの流れや売れるコツも知ることができます。

誰でも無料で参加できるので、気軽に受講できます。近くの店舗で開催される対面式の講座と、自宅から参加できるオンラインの講座があります。どちらも事前に予約が必要です。

メルカリ教室を受けるメリット

メルカリ教室では、メルカリ認定講師に直接質問できるので、わからなくてモヤモヤしていたことや手順の疑問などを、その場ですぐに解決できます。また、メルカリの使い方が流れに沿って学べるため、初心者の方でも安心して参加することができます。

出品したい商品を持ち込んで、講師と一緒に実際に出品してみることもできるので、メルカリへの出品に不安を抱えていた方も、メルカリ教室に参加後は自信を持って出品できるようになるでしょう。

出品した後の流れも親切丁寧にレクチャーしてもらえるので安心です。



ゆうゆうメルカリ便の配送方法は4種類!

MRC_165_3

ゆうゆうメルカリ便の基本の使い方を学んだら、利用できる配送方法をおさらいしておきましょう。

ゆうゆうメルカリ便の配送方法は全部で4種類あり、売りたい商品にあわせた配送方法を選べます。配送方法によって送料が異なるので、賢く選べば送料の節約も可能です。

ここでは、ゆうゆうメルカリ便で利用できる配送方法を詳しくご紹介します。

小物の発送におすすめ「ゆうパケット」

ゆうパケットは、薄くて小型の商品におすすめの配送方法です。

たとえば、薄手の衣類やアクセサリー、薄型のファンデーションなどの発送にぴったり。送料も安く、おトクに発送できる配送方法です。

ゆうパケットには指定の梱包資材がないので、自宅にあるダンボールや封筒などで梱包できます。

なお、ゆうパケットの送料や対応サイズは、以下の表を参考にしてください。

サイズ送料(税込)発送場所受取場所
A4サイズ・3辺合計60cm以内
長辺34cm以内・厚さ3cm以内
230円(1kg以内)郵便局・ローソン郵便受け・コンビニ・郵便局・はこぽす

郵便ポストから送れる「ゆうパケットポスト」

ゆうパケットポストは、郵便ポストから商品を発送できるのがメリットです。通勤の途中やお出かけのついでに発送ができ、面倒な発送の手間を省くことができます。

送るものは、ポストに投函できるサイズの商品なら何でもOKです。たとえば、口紅やアイライナーなどの小さなコスメや、CDやゲームソフトなど薄い商品の発送にぴったりでしょう。

なお、ゆうパケットポストの梱包は、専用箱や専用の発送用シールが必要です

  • ゆうパケットポスト専用箱 65円(税込)
  • ゆうパケットポスト発送用シール 20枚入り 100円(税込)

これらの専用資材は、郵便局・ローソン・メルカリストアなどで手に入ります。ゆうパケットポストをメインに不要品を売買する場合は、まとめ買いしておくと便利です。

ゆうパケットポストの送料や対応サイズは、以下の表を参考にしてください。

サイズ送料(税込)発送場所受取場所
専用箱:縦32.7cm・横22.8cm・厚さ3cm

発送用シール:3辺合計60cm以内・長辺34cm以内・かつ郵便ポストに投函可能なもの
215円(2kg以内)郵便ポスト郵便受け・コンビニ・郵便局・はこぽす

厚みがある商品におすすめ「ゆうパケットプラス」

厚さ3cm以上の商品を送る場合は、ゆうパケットプラスがおすすめです。厚さ7cmまでの商品に対応しているため、ハードカバーの本や小型のおもちゃなど、分厚い商品の発送に適しています。

ただし、ゆうパケットプラスは専用箱が必要です。専用箱は5枚セットで325円で購入できます。(メルカリストア価格)

ゆうパケットプラスの送料や対応サイズは、以下の表を参考にしてください。

サイズ送料(税込)発送場所受取場所
専用BOX:縦17cm・横24cm・厚さ7cm455円(2kg以内)郵便局・ローソン郵便受け・コンビニ・郵便局・はこぽす

大きい商品におすすめ「ゆうパック」

大型の商品の発送には、ゆうパックをおすすめします。

たとえば、コートやセーターなどの厚手の衣類や、バッグ・スニーカー、小型の家電など、かさばる商品の発送はゆうパックが便利です

ゆうパックの発送では、専用の梱包資材は必要ありません。自宅にあるダンボールなどでOKです。

ゆうパックの送料や対応サイズは、以下の表を参考にしてください。

サイズ送料(税込)発送場所受取場所
3辺合計100cm以内60サイズ:770円
80サイズ:870円
100サイズ:1,070円
※重量25kg以内
郵便局・ローソン対面受取・コンビニ・郵便局・はこぽす

ゆうゆうメルカリ便で発送するには?発送の手順を解説

MRC_165_4

ゆうゆうメルカリ便の配送方法を理解したところで、発送の手順を確認しておきましょう。

ゆうゆうメルカリ便では、郵便局・ローソン・スマリボックスからの商品発送が可能です。どこから発送するかによって手順が異なるため、ここでおさらいしておきましょう。

郵便局から発送する場合

郵便局が近くにある方は、郵便局からの発送が便利です。郵便局で発送する場合は、以下の2種類から発送方法を選べます。好きな方法を選んで、スムーズに発送しましょう。

ゆうプリタッチが設置されている場合

ゆうプリタッチとは、郵便局などに設置されている専用プリンタのこと。送り状の出力が自分でできるので、郵便局の窓口が混んでいるときでもスムーズに発送できるのがメリットです

近くの郵便局にゆうプリタッチが設置されている場合は、荷物を持ち込んで以下の手順で操作してください。

  1. メルカリで発行した「2次元バーコード(QRコード)」を用意する
  2. ゆうプリタッチのスキャナに、2次元バーコードをかざす
  3. 送り状が発行される
  4. 発行された送り状と荷物を郵便局の窓口に持参し、発送手続きをする

ゆうプリタッチが設置されていない場合

ゆうプリタッチが設置されていない場合は、以下の手順で発送手続きを行います。

  1. メルカリで発行した「2次元バーコード」を用意する
  2. 郵便局の窓口に荷物と2次元バーコードを持参し、バーコードを読み取ってもらう
  3. 窓口担当者から送り状を受け取り、自分で商品に貼り付け、窓口担当者へ再度渡す

このとき、送り状を自分で貼る理由は、貼り間違え防止のためです。配送時のトラブルを予防するためにも、必ず自分で貼るようにしましょう。

ローソンから発送する場合

ゆうゆうメルカリ便をローソンで発送する場合は、5ステップで完結します。ローソンに商品を持ち込んだら、店内の専用端末「Loppi」にて以下の手順で操作をしてください。

  1. Loppiトップ画面で「Loppi専用コードをお持ちの方」をタップする
  2. メルカリで作成した2次元コードを用意し、Loppi本体の読み取り部分にかざす
  3. Loppi画面に表示される申し込み内容を確認し、「発行する」をタップする
  4. Loppiから出力された申し込み券と荷物を30分以内にレジへ持ち込む
  5. レジで送り状と伝票納入袋を受け取り、自分で荷物に貼り付けてスタッフに手渡す

スマリボックスから発送する場合

ローソンの店舗によっては、非対面で発送ができるスマリボックスが設置されていることもあります。レジに行く必要がないので、よりスムーズに発送することが可能です

スマリボックスから発送する場合は、以下の手順で手続きをしてください。

  1. e発送サービスの「START」をタッチ
  2. 「投函にあたって」を確認し、問題がなければ「OK」をタッチする
  3. メルカリで発行した2次元コードを読み取る
  4. 申し込み内容を確認し、問題がなければ「次へ」をタッチ
  5. ご利用上の注意を確認し、問題がなければ「同意する」にチェックを入れ、「発行する」をタッチ
  6. 発行された送り状を荷物に貼り付け、スマリボックス左の投函口へ入れる

なお、スマリボックス設置店舗は、ローソンの店舗検索ページから確認できます。また、スマリボックスでは「ゆうパック」は使用できません。

ゆうゆうメルカリ便の注意点

MRC_165_5

慣れてしまえばスムーズに発送できるゆうゆうメルカリ便ですが、初めての発送時は戸惑うことも多いはず。

ここでは、初めて発送するときに注意すべきポイントをご紹介します。

配送方法によっては専用の包装資材が必要

ゆうゆうメルカリ便で発送する場合、選択した配送方法によっては、以下のような専用資材が必要になります。

  • ゆうパケットプラス:専用箱65円(税込)
  • ゆうパケットポスト:ゆうパケットポスト発送用シール、ゆうパケットポスト専用箱

上記の専用資材は、郵便局やローソン、メルカリストアで購入可能です。ゆうパケットプラスやゆうパケットポストをメインに使いたいという方は、事前に購入しておくと便利でしょう。

出品者側から配達日時の指定はできない

ゆうゆうメルカリ便では、出品者が配送日時を指定することはできません

購入者側から「○月○日○時に到着するよう手配してほしい」とお願いされても、配達日時を決めることはできないので注意してください。

どうしても配達日時を指定したい場合は、らくらくメルカリ便に変更しましょう。らくらくメルカリ便の宅急便コンパクト・宅急便では、日時指定が可能です。(ネコポスは除く)

らくらくメルカリ便からゆうゆうメルカリ便に変更する場合は、購入者が支払いを完了した後、「らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便に変更できます」という表記の下にある「変更する」ボタンをタッチしてください。

独自の発送方法を理解して、快適に取引しよう

MRC_165_6

匿名配送や追跡にも対応しているゆうゆうメルカリ便は、メルカリ初心者にもおすすめの発送方法です。初めての取引で不安がある方なら、ゆうゆうメルカリ便を使ってみると良いでしょう。

ゆうゆうメルカリ便の使い方が不安……という方は、認定講師が使い方を教えてくれるメルカリ教室がおすすめです。賢く活用しながら、快適な取引を目指しましょう。