【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

【初心者向け】メルカリの登録方法を解説!会員登録の5ステップ

【初心者向け】メルカリに登録してみよう!会員登録のための5ステップ

誰でも簡単にものを売ったり買ったりできるフリマサービスの「メルカリ」。アプリとWebから利用可能で、無料で登録できるサービスです。今回は、これからメルカリを初めてみたい人に向けて、メルカリアプリの会員登録方法についてご紹介します。

メルカリを使うならまずは会員登録をしよう

パソコンを操作する人

メルカリは、誰でも簡単に取引ができるフリマアプリです。

メルカリを利用するには、アプリをダウンロードして、会員登録をする必要があります。

この記事では、メルカリの会員登録の手順を詳しく解説していきます。

メルカリの登録はメルカリ教室がサポート

メルカリ教室の授業イメージ

メルカリの登録で不安がある方は、メルカリ教室への参加がおすすめです。

メルカリ教室とは、メルカリが認定した講師がメルカリについて、丁寧に教えてくれるサービスのことです。

メルカリの会員登録の方法を教えてもらえるのはもちろん、メルカリアプリの使い方や、出品の仕方もレクチャーしてくれます。

ここでは、メルカリ教室がどのようなサービスなのか、詳しくご紹介します。

対面でもオンラインでも参加費は無料

メルカリ教室は、実店舗に行って受講する対面式の教室と、パソコンやスマホを利用して受講するオンライン式の教室が用意されています。どちらも参加費は無料で、自分の好きな方で参加することができます。

対面式なら直接指導を受けられ、オンライン式なら全国どこからでも参加可能です。

メルカリの登録だけでなく、出品から梱包、発送の方法も教えてくれる

メルカリ教室では、メルカリの会員登録の方法を教えてもらえる以外にも、出品の基本や売れるコツ、梱包や発送の仕方などを詳しく学べます。

実際にスマホを操作しながら講師がサポートしてくれるので、初心者の方でも安心して参加してみてください。

また分からないことがあれば、その場で質問に答えてもらえるので、受講すれば不明点なくメルカリが使えるようになります。

メルカリを始めてみたいなら、まずはメルカリ教室に参加するのがおすすめです。



メルカリのアプリ会員の登録手順

スマホを見る女性

スマホに慣れていない方やフリマアプリの利用がはじめてという方は、いざ登録しようと思っても、どのように行えばいいのか分からない場合もあるでしょう。

そんな方に向けて、ここでは、メルカリアプリの会員登録の手順を詳しく解説します。

1.アプリをダウンロードする

まずは、メルカリのアプリをダウンロードします。

メルカリアプリは、iPhoneやiPadなら「app store」、AndroidやAndroidタブレットなら「Google Play Store」からダウンロードすることが可能です。

それぞれの検索で「メルカリ」と入力すれば、見つけられます。ダウンロードは無料で行えます。

2.アプリを開く

アプリのダウンロードが完了したら、アプリを開きます。

「スマホでかんたんフリマアプリ」というスタート画面が表示されるので、その下部にある「次へ」をタップしていき、最後に「さあ、はじめよう!」をタップします。

3.登録したアカウントを選択する

メルカリは、「Facebookで登録」「Googleで登録」「メールアドレスで登録」のうち、いずれか1つで登録可能です。好きなアカウントを選択して、タップします。

ここからは、メールアドレスで登録するの手順を解説していきます。

4.会員登録情報を入力する

「メールアドレスで登録」をタップすると、会員登録情報を入力するページになります。指示に従って、情報を入力します。

入力する会員登録情報は、以下の通りです。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム
  • 性別(任意)
  • 招待コード(持っている方のみ)

ボタンの下にある利用規約も合わせて確認しておきましょう。会員登録情報を入力後、利用規約を確認したら、「会員登録」ボタンをタップします。

会員情報の入力では、本名での登録が必須となり、本名以外の名前で登録することは禁止されています。

登録した情報が虚偽であるとメルカリが判断した場合、ユーザーの登録の取り消しや、利用停止などの措置が取られます。必ず本名で登録するようにしてください。

ただ本名で登録すると、取引などで不安になる方も少なくないでしょう。そんな方のために、メルカリでは利用の際はニックネーム表示ができたり、配送では匿名配送が使えたりするなど、個人情報を守るためのサービスが利用できます。

メルカリで偽名は使えない!本名を使わずに取引できる2つの方法

5.アカウントに電話番号を認証する

メルカリでは、本人確認のために、電話番号の確認が必要になります。電話番号を登録するのは、本人確認や不正利用防止のために使われるだけで、他のユーザーに公開されることはないので安心してください。

電話番号の確認は、SMS(ショートメッセージサービス)を利用して認証を行います。使っている携帯番号を入力したら「次へ」をタップし、確認画面で「送る」をタップします。

SMSで4桁の認証番号が送られてくるので、その番号を入力して、「認証して完了」をタップします。

認証が終了したら、登録は完了です。

いざ会員登録をして、メルカリを始めてみよう

スマホを触る人

この記事では、メルカリの登録方法をご紹介しました。メルカリを利用するためには、会員登録は必須なので、ぜひすぐにでも会員登録をして、メルカリを始めてみましょう。

もし会員登録をして、使い方が分からない方は、メルカリ教室への参加がおすすめです。メルカリ教室では、メルカリアプリの使い方や、出品、発送の仕方、メルカリでの出品のコツなど、認定講師が丁寧に教えてくれます。

快適にメルカリを楽しむためにも、ぜひメルカリ教室に参加してみてください。