【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

メルカリで売れたゲームソフトの梱包方法|必要な資材とポイントも解説

メルカリで売れたゲームソフトの梱包方法|必要な資材とポイントも解説

ゲームソフトは精密機器なので、配送中に故障しないように、梱包に細心の注意が必要です。この記事では、メルカリに出品したゲームソフトを梱包するときに必要な資材や梱包の方法・手順、ポイントを解説します。

メルカリでゲームソフトを売るなら、まずはメルカリ教室へ

メルカリ教室の授業イメージ

メルカリで初めてゲームソフトを売るときは、きちんと売れるか、上手く梱包できるか不安な方が多いかもしれません。そのような方は、まずメルカリ教室で基本を学ぶのがおすすめです。

メルカリ教室では、実店舗またはオンラインにて、メルカリ認定講師がメルカリの使い方を丁寧にレクチャーしています。講師と一緒にアプリを操作しながら出品したり、梱包・発送の基本を学んだり、不安なところをその場で質問できたりするのが魅力です。

「メルカリで売ってみよう出品実践編」では、出品から取引完了までの流れや売れるコツを学べます。

「1分で出品完了!カンタン時短出品編」はゲームソフトを素早く出品したい方、「一気に片付く!まとめ出品編」はゲームソフト以外の不要品もまとめて出品したい方、「不要品で売上1万円チャレンジ編」は売上金を高くしたい方におすすめの講座です。

参加費は無料なので、気になる講座にぜひ参加してみてください。



メルカリでゲームソフトを梱包するときに必要な資材

緩衝材を包める人

ゲームソフトは精密機器なので、傷や破損、水濡れがないようにしっかり梱包する必要があります。梱包には、以下の資材を用意しましょう。

  • 袋、箱、封筒などの入れ物
  • ビニール袋
  • プチプチ(エアキャップ)
  • 緩衝材
  • テープ

梱包するゲームソフトの本数や厚みに合わせて、袋、箱、封筒から最適な入れ物を用意しましょう。サイズがぴったりすぎると、配送中に破れる可能性があるので注意が必要です。

ビニール袋は水濡れ防止、プチプチは衝撃吸収に使います。袋や箱にすき間ができるときは、間に詰める緩衝材を準備しましょう。

メルカリでゲームソフトを梱包する方法・手順

机に並べられたゲームソフト

メルカリでゲームソフトを梱包する方法を、1本のときと複数本のときに分けて解説します。それぞれの手順を押さえて、丁寧にゲームソフトを梱包しましょう。

ゲームソフトを1本梱包する方法・手順

ゲームソフトを1本だけ梱包するときは、以下の手順で作業しましょう。

  1. ゲームソフトをビニール袋で包む
  2. ビニール袋で包んだゲームソフトをプチプチで包む
  3. 包んだゲームソフトを袋や箱に入れて、口をテープなどで閉じる

ゲームソフトを複数梱包する方法・手順

ゲームソフトを複数本、一緒に梱包する場合は、まず1本ずつ梱包しましょう。それぞれビニール袋やプチプチで包むことで、ソフト同士ぶつかって傷がつくトラブルを防げます

1本ずつ梱包が終わったら、ソフトの向きを合わせて、高さが合うように重ねましょう。まとめてプチプチで包み、複数のゲームソフトを固定できたら完成です。

本数が多い場合は、ダンボール箱が適しています。すき間にしっかり新聞紙やプチプチなどを詰めましょう。

メルカリでゲームソフトを梱包するときのポイント

箱に入ったCD

メルカリでゲームソフトを梱包するときは、2つのポイントを押さえましょう。

  • 故障しないように丁寧に包む
  • ディスクのみの場合は必ずケースを用意する

故障しないように丁寧に包む

ゲームソフトの梱包で一番気を付けたいのは、配送中の故障です。ビニール袋で包まず水が侵入してしまったり、プチプチで包まなかったことで衝撃が加わったりすると、購入者が遊べない状態になってしまうかもしれません。

配送中にトラブルが起きないように、ビニール袋でしっかり包み、プチプチで保護しましょう。袋や箱のすき間に緩衝材を詰めるなど、細かい部分まで配慮するのがポイントです。

ディスクのみの場合は必ずケースを用意する

出品しているゲームソフトによっては、パッケージがなく、ディスクだけで出品していることもあるかもしれません。その場合、ディスクに傷が付くと動作しなくなる可能性が高いので、そのまま梱包するのはNGです。

ディスク用のケースは100円ショップなどで販売されているので、ケースに入れてから丁寧に梱包しましょう。

メルカリで売れたゲームソフトを丁寧に梱包しよう

小包を持っている人

メルカリで売れたゲームソフトには、購入者に遊んでもらえるように、故障に配慮した丁寧な梱包が欠かせません。ビニール袋やプチプチで、傷や破損、水濡れを防ぐことが大切です。

初めてゲームソフトを梱包する際は、まずメルカリ教室で基本を学びましょう。梱包の基本を押さえれば、ゲームソフトをきれいに梱包できるようになります。参加費は無料なので、実店舗またはオンラインでぜひ利用してみてください。