【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

メルカリで売れたお酒の梱包手順|必要資材も合わせて解説

メルカリで売れたお酒の梱包手順|必要資材も合わせて解説

メルカリでは食品も出品可能。飲まなかったお酒なども手軽に売ることができます。出品したお酒は、しっかり梱包して発送しましょう。この記事では、メルカリで売れたお酒を梱包するために必要な資材や手順、注意点まで詳しく解説します。

はじめてお酒を出品・発送するなら、メルカリ教室を活用

メルカリ教室の授業イメージ

メルカリでは、お酒を含む食品の出品が可能です。

初めてメルカリを利用される方や、出品や発送に関して不安を感じる方は、一度『メルカリ教室』に参加してから出品することをおすすめします。

メルカリ教室では、メルカリ認定講師から商品の梱包・発送方法やアプリの使い方、高く売るコツまで習うことができます

直接質問ができるので、わからないことをすぐに解決できるのも嬉しいポイント。実際の梱包や発送の仕方は、誰かと一緒に行ってから実践するとスムーズです。

メルカリ教室では、毎日講座が開催されており、実店舗・オンラインのどちらか好きな方法で受講することができます。参加費は無料なので、メルカリ初心者の方やお酒の梱包方法に不安がある人は、ぜひメルカリ教室に参加してみてください。



お酒の梱包に必要なものは?

緩衝材を触っている人

お酒を梱包する際は、以下の資材を揃えておきましょう。

  • ビニール袋(OPPシートでも可)
  • 緩衝材(プチプチ、新聞紙など)
  • お酒専用箱
  • 段ボール
  • プチプチなどの緩衝材
  • ガムテープや養生テープ

お酒はガラスボトルに入っているものが多く衝撃に弱いため、輸送中に破損しないようしっかりと梱包することが大切です。

プチプチなどの緩衝材で全体を包み、細長い専用箱に入れて配送することをおすすめします。

お酒を梱包・発送する際の注意点

ワインボトルとコルク

お酒を梱包・発送する際に、注意しておきたいポイントが4つあります。

  • お酒の種類によっては出品禁止
  • なるべく軽くコンパクトに梱包する
  • 冷蔵品はクール便を利用する
  • 安全に発送したいならメルカリ便がおすすめ

それぞれ詳しく解説していきますので、見ていきましょう。

お酒の種類によっては出品禁止

メルカリでは現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴い、ジン・ウォッカ・ラムの酒類は、アルコール濃度に関わらず出品が禁じられています

また、開封済みのものや、期限が1週間以内に切れるお酒は出品できませんのでご注意ください。

なるべく軽くコンパクトに梱包する

メルカリで商品を安く配送するには、軽く、コンパクトにするのがポイントです。商品のサイズに合った資材を使用し、できる限り隙間を作らないよう心がけましょう

冷蔵品はクール便を利用する

生酒など「クール便専用」の表示があるお酒は、配送の際に必ずクール便を利用しましょう。「クール便専用」の記載のない商品は、常温配送が可能です。

お酒の品質を維持するには、急激な温度変化を避ける必要があります。お酒はクール便で配送するのがベターですが、到着後に常温で保存してしまうと、むしろ逆効果になってしまうので注意が必要です。

メルカリ便では、商品到着後どのように扱われるのか定かではないため、「クール便専用」の記載のない商品は、温度変化のゆるやかな常温配送を利用する方が良いでしょう。

安全に発送したいならメルカリ便がおすすめ

お酒を配送する場合は、配送料金が全国一律のメルカリ便を利用するのがおすすめです。

メルカリ便には、らくらくメルカリ便ゆうゆうメルカリ便があります。

メルカリで利用できるらくらくメルカリ便とは?メリット・送料・発送手順を解説
MRC_165_1

メルカリ便は匿名配送もできるので、発送者・購入者ともにプライパシーを守って安全に配送できます。

宛名書きがいらないので発送が簡単。追跡・補償サービス付きなので、万が一のトラブル時にも安心です。

宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)の専用資材は、ヤマト運輸の営業所やメルカリストアの他、セブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニでも取り扱いがある場合もあります。

メルカリで宅急便コンパクトを使うにはどうしたら良い?他の配送方法との違いも解説

ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)の専用資材は、郵便局、メルカリストア、ローソンで購入可能です。

お酒をキレイに梱包する方法

箱に入ったお酒の瓶

メルカリで売れたお酒を梱包する方法をご紹介します。

ここでは例として、箱を利用した場合と、箱を利用しない場合の梱包方法のそれぞれについて解説します

箱を利用した場合

箱を利用したお酒の梱包は、以下の手順で行いましょう。

STEP1:ビニール袋でお酒を包む

まずは、ビニール袋やOPPシートでお酒を包みます。

STEP2:お酒を箱に入れる

プチプチで全体を包んだお酒を、お酒専用の細長い箱に入れ、封をしたら完成です。

箱を利用しない場合

箱を利用しないお酒の梱包は、以下の手順で行いましょう。

STEP1:ビニール袋でお酒を包む

まずは、ビニール袋やOPPシートでお酒を包みます。

STEP2:お酒全体をプチプチなど緩衝材で包む

箱を利用しない場合は、衝撃から守るために、お酒全体をプチプチなどの緩衝材で厚く包んでください。

容器がペットボトルや缶であれば、さほど厳重にする必要はありませんが、お酒はガラスボトルのものが多いので、梱包には注意が必要です。

STEP3:段ボールに入れる

プチプチでお酒全体を包んだ後は、段ボールに入れて封をしたら完了です。お酒は割れ物なので、ワレモノ注意シールも貼っておくことをおすすめします。

さっと梱包して、おトクにお酒を手放そう

箱に入ったお酒の瓶

今回は、お酒の基本的な出品や梱包、発送に関してのポイントをご紹介しました。

メルカリでお酒を上手に出品・発送するには、商品に合った梱包・発送をすることが大切です。

より詳しくメルカリの使い方を知りたい場合は、プロに指導してもらうのがベストです。

メルカリ教室では、メルカリ認定講師が直接対応してくれて、わからないこともすぐに解決できます。毎日開催で実店舗・オンラインどちらか好きな方法で受講できますので、ぜひ一度ご参加ください。