【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

【メルカリ】時計の梱包・発送方法。安全に送るための注意点も解説

【メルカリ】時計の梱包・発送方法。安全に送るための注意点も解説

メルカリでいらなくなった時計を出品したいなら、出品前から適切な梱包について知っておくのがベターです。そこで今回は、精密機器である時計の梱包方法やおすすめの発送方法について解説していきます。適切な梱包で安心して時計を発送できるようにしましょう。

時計を安心・安全に梱包するなら、メルカリ教室を利用しよう

メルカリ教室の授業イメージ

時計は外からの衝撃で破損しやすい商品であるため、適切な梱包が必要です。時計の梱包方法を詳しく知りたい人はぜひ「メルカリ教室」を利用してみましょう。
「メルカリ教室」とは、株式会社メルカリが出品者の方に向けて開講している、メルカリの使い方をレクチャーするサービスです。

梱包や発送など出品について詳しく学べる!

メルカリ教室には、出品を実際に体験しながら学べる「出品実践編」講座があります。メルカリ認定講師のサポートを受けながら出品ページの作成や梱包が体験できます。出品がはじめての人や、売りたい商品の梱包や発送方法がわからない人におすすめの講座です。

また出品の基本だけでなく、売れやすいコツの解説や、講師に知りたいことをピンポイントで質問できる時間もあります。そのため出品についてもっと知りたいという人にも役に立つ内容です。

オンライン・実店舗で定期開催中!

メルカリ教室の参加方法は、スマホやPCからオンラインで参加する方法と、お近くの店舗へ来店する2つの方法があります。

自宅から気軽に参加したいという人はオンライン教室がおすすめです。オンライン教室なら毎日開催しているので空いている時間に参加できます。

細かい梱包のやり方について不安な方は、実店舗での参加がおすすめです。認定講師と対面で直接話しながら梱包方法を学ぶことで、具体的なアドバイスをもらえるでしょう。

どちらの方法も参加費無料です。お好きな参加方法を選んで梱包に関する不安を解消しましょう。



メルカリで時計を梱包するには何を準備したら良い?

緩衝材を触る人

メルカリで売れた時計を梱包するために必要な資材をご紹介します。あらかじめ時計の梱包に必要なものを準備できていれば、いつ売れても安心です。

時計の梱包に必要なもの

時計の梱包には、主に以下の資材を準備しておきましょう。

  • プチプチなどの緩衝材
  • 時計が入る大きさのビニール袋
  • クッション封筒や段ボール
  • セロハンテープやガムテープ
  • 新聞紙(※段ボールを使う場合にあると便利)

梱包資材は100円ショップやホームセンターで入手できます。またメルカリアプリ内ににあるメルカリストアでも購入可能です。

時計の梱包方法や手順は?タイプ別のコツも紹介!

箱に入った腕時計

時計の基本の梱包手順を紹介します。また「腕時計」「壁掛け時計」「置時計」といったタイプ別のコツも解説します。

時計の梱包方法と手順

時計は以下の手順で梱包しましょう。

STEP1:時計全体を緩衝材で包む
時計全体をプチプチなどの緩衝材で包みます。

「腕時計」の場合・・・
ベルトを締めて送るときは、文字盤とベルトの間にティッシュペーパーを挟みましょう。これによって、文字盤の裏面とベルトがぶつかって傷つくのを防ぐことができます。

「壁掛け時計」や「置時計」の場合・・・
文字盤の部分が割れないように、できるだけ何重にも緩衝材を巻くことをおすすめします。

STEP2:ビニール袋に入れる
水濡れ防止のためビニール袋に入れましょう。

チャック付きのビニール袋が安心です。チャックが付いていない場合は、開封口をセロハンテープなどでしっかり留めて密封しましょう。

STEP3:クッション封筒や段ボールに入れて封をする
商品を封筒や段ボールに入れましょう。

「壁掛け時計」や「置時計」には、段ボールがおすすめです。

段ボールに入れる場合は、段ボールの中で商品が動かないようにする必要があります。そのため、段ボールと商品のすき間に緩衝材や丸めた新聞紙を入れましょう。

最後にガムテープなどの粘着力が強いテープでしっかりと封をしたら完成です。

メルカリで時計を発送するならメルカリ便がおすすめ!

スマホを見る人

精密機器である時計の発送には、トラブル時の補償がある「メルカリ便」がおすすめです。配送中に商品が破損した場合など、メルカリが適切にサポートします。

メルカリ便には、ほかにも匿名配送や全国一律送料など嬉しいメリットがたくさんあります。

「腕時計」「小さめの時計」の発送方法

・梱包後の厚さが3cm以内のとき
腕時計など、梱包後の厚さが3cm以内に抑えられる場合は「ネコポス(らくらくメルカリ便)」「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」がおすすめです。

配送方法サイズ送料発送場所
ネコポス
(らくらくメルカリ便)
A4サイズ全国一律210円ヤマト営業所、セブンーイレブン、ファミリーマート、宅配便ロッカーPUDO
ゆうパケット
(ゆうゆうメルカリ便)
A4サイズ全国一律230円郵便局、ローソン
※専用箱か発送用シールを使うと郵便ポストの投函が可能(専用箱65円、専用シール20枚入り100円)

・梱包後の厚さが3cmを超えるとき
小さめの置時計など、梱包後の厚さが3cmを超える場合は「宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)」「ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)」がおすすめです。

配送方法サイズ送料発送場所
宅急便コンパクト
(らくらくメルカリ便)
【専用BOX】
縦20cm
横25cm
厚さ5cm
全国一律450円
※専用BOX 70円
ヤマト営業所、セブンーイレブン、ファミリーマート、宅配便ロッカーPUDO、自宅集荷(+100円)
ゆうパケットプラス
(ゆうゆうメルカリ便)
【専用BOX】
縦17cm
横24cm
厚さ7cm
全国一律455円
※専用BOX 65円
郵便局、ローソン

・「大きめの時計」の発送方法

大きめの壁掛け時計などには「宅急便(らくらくメルカリ便)」「ゆうパック(ゆうゆうメルカリ便)」がおすすめです。

配送方法サイズ送料発送場所
宅急便
(らくらくメルカリ便)
3辺合計 160cm以内60サイズ 750円
80サイズ 850円
ヤマト営業所、セブンーイレブン、ファミリーマート、宅配便ロッカーPUDO、自宅集荷(+100円)
ゆうパック
(ゆうゆうメルカリ便)
3辺合計100cm以内60サイズ 770円
80サイズ 870円
郵便局、ローソン
メルカリで利用できるらくらくメルカリ便とは?メリット・送料・発送手順を解説
MRC_165_1

時計を梱包・発送するときに注意することは?

2本の腕時計

最後にメルカリで時計を梱包、発送するときに特に注意した方が良い点についてご紹介します。

文字盤や金属部分を傷つけないように梱包する

文字盤や金属部分など、時計は破損しやすい箇所がいくつもあります。そのため衝撃を受けても響きにくい梱包、部品同士がぶつかり合わない梱包をすることが大切です。お皿などを包むイメージで梱包をしましょう。

例えば、文字盤を覆うガラス部分に緩衝材が足りないと思った場合は、念入りに緩衝材を巻きつけます。また、文字盤の裏とベルト、ばらした部品同士については、ぶつかり合わないようティッシュペーパーを挟んだり、一つひとつ個別に梱包しましょう。

リチウム電池が内蔵されていないか確認する

リチウム電池が内蔵された時計は、航空機による輸送ができないことがあります。そのため航空機以外の方法での輸送となり、購入者への到着が遅くなる可能性があるため注意が必要です。

かんたんに電池を確認できる場合は確認しておくと良いでしょう。なお、リチウム電池の場合は「リチウム電池、CR、BR」のような記載があります。

電池の種類がわからない場合は、航空機以外の発送となる可能性があるため注意しましょう。発送するときに、配送会社から航空機以外の発送となることを伝えられた場合は、あらかじめ購入者へ伝えておくと安心です。

壊れない梱包で時計を安心して送ろう

箱に入った腕時計

時計は破損しないよう十分に注意して梱包することが大切です。緩衝材やビニール袋を使って、衝撃や水濡れに備えた梱包をしましょう。また時計の発送には補償が付いてくる「メルカリ便」がおすすめです。

時計の詳しい梱包方法や、メルカリ便についてもっと知りたい人は「メルカリ教室」に参加してみましょう。定期開催中のため、好きなときに無料で参加できます。

適切な梱包で時計をしっかり守り、安心して購入者のもとへ時計を届けましょう。