【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

メルカリの不安解消Q&A。始めたいけど……のハードルを下げるアクションって?

メルカリの不安解消Q&A。始めたいけど……のハードルを下げるアクションって?

メルカリに興味はあるけど、ちょっと使うのが不安……。そんな方のために、よくある不安とその解決方法をQ&A形式でご紹介していきます。メルカリはサポート体制も万全、一つずつ不安を解決して、メルカリデビューしましょう。

メルカリ、みんな使ってるけどなんか不安……

スマホを持ちながらソファに座る女性

フリマアプリの代名詞と言えるほど、知名度も人気も高いメルカリ。CMをよく目にしたり、周りで使っている人が多くいたりする方もいるのではないでしょうか。

「たくさんの人が使っているから安心なはず」「人気だから自分も始めてみたい」と思っているものの、漠然とした不安を持っている方も多いはずです。

「アプリを通すといっても個人情報やお金のやり取りは大丈夫?」「トラブルが起きたらどうすればいいの?」「何を売ったらいいの?」など、考え始めると不安はつきません

この記事では、メルカリでよくある不安をQ&A形式で解説します。

「始めたいけど……」と漠然とした不安を抱えている方は、自分の不安に合う項目をぜひチェックしてみてください。

よくある不安1:連絡先や本名が他人に知られるのが不安

郵便物を持つ人の手

メルカリのアカウント登録や出品などには、氏名や住所、連絡先などの個人情報が必要です。

このことから、「個人情報が漏れてしまうのでは?」と感じる方も多いのですが、ご心配なく。メルカリでは個人情報を漏らさずにやりとりができます。

まず、アプリ上でやり取りを進めるにあたっては、ニックネームを使用できるので、本名を知らせずに連絡できます。

また商品を発送するときも配送方法によっては匿名配送サービスを利用可能です

メルカリでは以下3つの配送方法で匿名配送に対応しているので、積極的に活用してみましょう。

  • らくらくメルカリ便 ネコポス
  • らくらくメルカリ便 宅急便コンパクト
  • らくらくメルカリ便 宅急便
  • ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケット
  • ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケットプラス
  • ゆうゆうメルカリ便 ゆうパック
  • 梱包・発送 たのメル便
メルカリで個人情報を伏せたまま発送できる?匿名配送のやり方を解説!

よくある不安2:お金のやりとりってどうなってるの?

スマホとクレジットカードを持つ人の手

メルカリでは、購入者と直接お金のやり取りをすることはありません。売上金はメルカリ事務局が管理し、一時的に預かってくれます

出品者がメルカリポイントを振込申請することで、メルカリを通して口座に入金される仕組みです。

そのため、購入者に口座情報を教えたり、クレジットカード番号を伝えたりする必要はなく、お金のトラブルになる心配はほとんどありません。

メルカリはものを売るのにお金がかかる?お金のやりとりや節約のコツを解説

よくある不安3:トラブルが起きたらどうしよう……

スマホを見る女性

メルカリはユーザー同士がコミュニケーションをとるサービスです。購入者とやり取りをしたり、商品を送ったりする上で、トラブルが起きないか不安な方も多いでしょう。

トラブルが100%起きないという保証はできませんが、心がけ次第で未然に防ぐことができます。

期日に商品が届かなかった、梱包が雑で商品が傷んでしまったといったトラブルは、スピーディーで丁寧な作業をするだけで大丈夫です。

一方的にキャンセルを依頼された、受取評価をしてくれないといった場合には、感情的になることなく、丁寧に対応をお願いすれば穏便に済むでしょう。

最低限の言葉遣いやマナーでコミュニケーションをとり、納期を守る、丁寧に梱包するなど、基本的なポイントを意識するだけでもトラブルを回避できます

自力で解決できないときも、メルカリ事務局やメルカリガイド、メルカリボックスなどのサポートサービスが手助けしてくれます。

よくある不安4:出品や発送が面倒

箱に物を詰める人

メルカリで商品を売るためには、出品や発送を行います。これが面倒なイメージがあるかもしれませんが、どちらもポイントを押さえれば簡単です。

基本的な出品の流れは、以下のようになります。

  1. 商品写真を登録する
  2. 商品の詳細を設定する
  3. 商品名と説明を入力する
  4. 配送について設定する
  5. 販売価格を設定する
  6. 「出品する」をタッチする

バーコードを読み込むだけで出品登録できる機能もあるので、初心者でも問題ありません

発送は、あて名書きがいらない方法や梱包・発送を任せられる方法などもあり、手間を少なくして購入者に送ることができます。

梱包は、ものによってポイントはありますが、ビニールなどで防水する、新聞紙などで箱のすき間を埋める、傷がつきやすい部分を保護するなど、商品の状態を損なわないようにすることが大切です。

メルカリでの商法梱包のやりかた|コツをつかんで気持ち良い取引をしよう!

よくある不安5:最初に何を出品したらいいかわからない…

Tシャツをスマホで撮影する人

最初に出品するものは、メルカリでよく売れるアイテムがおすすめです。例えば、ブランド品やコスメなどは女性に、ベビー・キッズ用品はママに、PCやスマホは中古で安く手に入れたいユーザーに人気があります。

その他にも、洋服やアクセサリー、CD・DVD、カメラ、本なども売れ筋です。なお、出品を禁止しているものもあるので、出品するものを決める前に確認しましょう

こんな不用品も売れる!メルカリで売れるもの&見極め方法

出品・梱包・発送……始める前の不安はメルカリ教室で解決

メルカリ教室の授業イメージ

ご紹介してきたように、始める前のよくある不安は、すべてメルカリの仕組みや必要な準備を知ることで解決できます。

そこでメルカリの使い方をしっかり学べるサービスを利用して、始める前の不安を取り除いてみませんか?

メルカリ教室は、全国の商業施設内などに展開している店舗講座と、YouTubeやZoomのオンライン講座で、メルカリについてレクチャーを行っているサービスです。

認定講師がレクチャーを担当し、登録方法や出品・梱包の仕方、発送の手順などを詳しく教えています

教室中は、その場で質問ができるのも嬉しいポイントです。

メルカリ教室への参加は無料となっています。

メルカリアプリをインストールしたスマホや筆記用具、出品したいものなどを用意して、ぜひ不安を解消するために参加してみましょう。



不安を解消して気持ちよくメルカリを始めよう

スマホを操作する女性

メルカリには安心して利用してもらえる体制が整っています。個人情報が漏れないことやお金のやり取りは間にメルカリ事務局が入ることなど、取引の安全性も高いです。

また、丁寧なやり取りや作業でトラブルを予防できたり、出品や発送も実は簡単であったりするなど、ポイントを押さえれば初心者でも快適に利用できます。

もし不安がある場合は、メルカリ教室に参加するのもおすすめです。よくある出品や梱包、発送などの悩みを解消でき、スムーズにデビューできるので、ぜひ参加してみてください。