【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

メルカリで売れたTシャツの梱包方法|必要な資材・手順・注意点を解説

メルカリで売れたTシャツの梱包方法|必要な資材・手順・注意点を解説

メルカリに不要なTシャツを出品したい場合は、梱包のポイントを押さえましょう。この記事では、メルカリで売れたTシャツを梱包するために必要な資材や手順、注意点を詳しく解説していきます。

Tシャツの梱包に必要なアイテム

封筒を持つ人

メルカリで売れたTシャツを梱包する際は、まず必要なアイテムを揃えましょう。

Tシャツの梱包に必要なアイテムは、以下の通りです。

  • ビニール袋
  • 宅配ビニール袋または封筒
  • ガムテープまたは養生テープ

Tシャツは宅配ビニール袋や封筒などに入れて発送するのですが、これらに直接入れるのではなく、まず始めにビニール袋に入れるのがおすすめです。Tシャツをビニール袋に入れることで、濡れたり汚れたりするリスクが減ります。

また宅配ビニール袋や封筒は、配送中に開封口が開かないように、ガムテープなどでしっかりと封をしましょう。使用するガムテープは、剥がれにくい布テープがおすすめです。

これらのアイテムは、専用のものではなく、スーパーやホームセンターなどで購入できる一般的なもので問題ありません。また100均などでも揃えることができます。

ただ、古い物だと印象が悪くなるため、新品のアイテムを用意しましょう。

またメルカリでは、独自に開発した梱包資材もあるので、そちらも検討してみてください。メルカリの梱包資材は、メルカリストアやコンビニ、郵便局などで購入できます。

メルカリで売れたTシャツの梱包方法

Tシャツを畳む人

Tシャツの梱包に必要なアイテムを揃えたら、次はいよいよ梱包です。

Tシャツの梱包方法は、以下の通りです。

【Tシャツの梱包方法】

  1. Tシャツをキレイに畳む
  2. 畳んだTシャツをビニール袋に入れる
  3. Tシャツを入れたビニール袋を、宅配ビニール袋または封筒に入れる
  4. 開封口が開かないように、ガムテープなどでしっかりと閉じれば、梱包が完了する

Tシャツを梱包したら、宅配ビニール袋または封筒に伝票を貼ったり、宛名を書いたりします。宛名を書いた紙を貼り付けても良いでしょう。

またメルカリ独自の配送方法であるメルカリ便を使えば、伝票や宛名書きは不要で発送することができます。適切な発送方法については、このあと説明していきます。

Tシャツの梱包・発送方法に迷ったら、『メルカリ教室』で教えてもらおう

メルカリ教室の授業イメージ

はじめてメルカリで出品したTシャツが売れた方にとっては、梱包や発送方法で迷うことも少なくないでしょう。相手に失礼のないように送りたいと思えば思うほど、どうすればいいのか迷うもの。

そんな方におすすめなのが、メルカリ教室への参加です。

メルカリ教室は、メルカリの使い方や出品だけでなく、梱包や発送方法など、メルカリに関することを、認定講師がレクチャーしてくれるサービスです。

初心者の方にもわかりやすく丁寧に教えてくれるだけでなく、細かい質問でもその場で個別に答えてくれます。

メルカリ教室の参加方法は、実店舗での対面式教室と、オンライン式教室で、どちらも参加費は無料です。対面式教室でもオンライン式教室でも、内容は大差がなく、実際に端末を操作しながら教えてくれます。

Tシャツの梱包や発送に迷ったら、ぜひメルカリ教室を活用してみてください。



Tシャツを送るのにおすすめの発送方法

郵送物とスマホを持つ人

Tシャツを梱包したら次は発送をしますが、できるだけ送料を抑えたいもの。発送方法によって、送料は異なるため、どの発送方法で送るかが大切になってきます。

メルカリでTシャツを送るのにおすすめの発送方法は、以下の3つです。

  • らくらくメルカリ便 ネコポス
  • ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケット
  • ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケットポスト

それぞれの対応サイズや重さ、送料、発送方法を見ていきましょう。

らくらくメルカリ便 ネコポス

らくらくメルカリ便 ネコポスは、ヤマト運輸が行っている配送サービスの一つで、Tシャツの発送方法としては、最も配送料金が安い方法です。メルカリでは厚さ3㎝以内の発送に対応しています。

「らくらくメルカリ便」のネコポスを選択することで、匿名で配送できます。さらに、通常の送料との差をメルカリが負担してくれるので、配送料金は全国一律です。

ヤマト運輸の営業所やセブンイレブン、ファミリーマート、宅配ロッカーPUDOから発送できます。

サイズ・A4サイズ
・縦23~31.2㎝以内×11.5~22.8㎝以内×厚さ3㎝以内
重さ1㎏以内
配送料金(全国一律・税込)210円

ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケット

ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケットは、日本郵便が提供するサービスです。こちらも通常との差額をメルカリが負担してくれるため、全国一律の配送料金となっています。匿名配送で、郵便局またはローソンから発送できます。

サイズ・A4サイズ
・3辺合計60㎝以内(縦長辺34㎝以内×厚さ3㎝以内)
重さ1㎏以内
配送料金(全国一律・税込)230円

ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケットポスト

ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケットポストは、郵便ポストに投函するだけなので、自宅の近くから簡単に配送できます。ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケット同様、匿名配送、全国一律の送料となっています。

サイズ・専用箱:縦32.7㎝×横22.8㎝×厚さ3㎝
・発送シール:3辺合計60㎝以内、長辺34㎝以内かつ郵便ポストに投函できるもの
重さ2㎏以内
配送料金(全国一律・税込)215円
※専用箱:別途購入65円
※発送用シール:別途購入10枚入:75円、20枚入:100円

Tシャツを梱包する際に気を付けたい注意点

白いTシャツとジーンズ

Tシャツを梱包する際に、いくつか気を付けたい注意点があります。

ここでは、注意すべきポイントをご紹介します。

梱包する前に汚れや破損がないかを確認する

出品時に確認していても、細かい汚れや破れなどを見落としている可能性もあります。出品時に記載していない汚れや破れがあると、購入者が商品を手にした際に不快に思い、がっかりすることもあるでしょう。

一度梱包をすると、再度中身を確認するのは難しくなるため、事前にしっかりと確認することが大切になってきます。

そのため、梱包する前に、もう一度しっかりとTシャツ全体を隅々まで確認して、汚れや破れ、縫い目のほつれ、ボタンが付いているかなどの細かい確認をしましょう。

もし汚れがあるなら、洗濯をしたり、アイロンをかけたりすることでキレイになります。

またTシャツだけでなく、梱包する紙袋やダンボールが壊れていないかもチェックしてください。

ほこりや髪の毛などが入らないようにする

Tシャツや梱包がキレイでも、ほこりや髪の毛が入り込んでいると、不潔な印象を与えてしまい、購入者は不快な思いをします。

クレームの対象ともなりかねないので、梱包する際は、ほこりや髪の毛が入らないように注意しましょう。商品の中にほこりや髪の毛が入らないようにするためにも、作業する前に周りをキレイな状態にすることが大切です。

ビニール袋の中でTシャツが動かないようにサイズに合わせて梱包する

梱包材がTシャツのサイズに合っていないと、配送中に中で動きます。Tシャツの状態や梱包をいくらキレイにしても、配送中に動いてしまうと、ぐちゃぐちゃになりかねません。

キレイな状態で購入者の手に届けるためにも、Tシャツの梱包はサイズに合わせることが大切です。

不要になったTシャツはキレイに梱包して、新しい方の手に届けよう

6枚のTシャツ

自分が着なくなった不要なTシャツでも、もしかしたら他の方は着たいと思ってくれるかもしれません。メルカリでTシャツを売る場合は、キレイな状態で届けて、購入してくれた方にも喜んでもらいたいものです。

Tシャツを梱包するときには、汚れや破損がないことを確認したり、ほこりや髪の毛などが入らないようにしたり、サイズに合わせた梱包をしたりすることが重要なポイントです。

もし梱包方法や、メルカリの使い方でわからないことや不安がある方は、メルカリ教室への参加がおすすめです。メルカリ教室なら、メルカリについてや、梱包・発送の方法なども詳しく教えてくれるため、不安を解決してメルカリをより楽しめるようになります。

対面式教室でも、オンライン式教室でも、無料で参加できるので、ぜひメルカリ教室を活用してください。