【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

メルカリで本を発送しよう【ケース別】適切な梱包&配送方法を解説

メルカリで本を発送しよう【ケース別】適切な梱包&配送方法を解説

メルカリで出品した本が売れたら、いざ発送!とはいえ利益を出すためには、適切な梱包と配送の方法を知ることが不可欠です。満足のいく取引を目指すために、この記事では、本の発送方法をケース別にご紹介します。なお、メルカリの発送方法はメルカリ教室でも学べます。

メルカリで本を出品するなら、発送方法もしっかり学ぼう

山積みにされた本

メルカリでお得かつ気持ちよく本の取引をするには、本に合わせた梱包・配送をすることが大切です。出品にばかり目が行きがちですが、発送方法も大切な要素となります。

そのためにはまず梱包発送の基本から押さえましょう。

はじめて出品するならメルカリ教室を利用してみよう

メルカリ教室の授業イメージ

メルカリ教室は、無料で受講できるメルカリのサービスです。オンラインでもオフライン(実店舗)でも受講でき、オンライン教室は毎日開催しています。

メルカリを使ってはいるけど、出品したことがないという方も参加しています。そんな方が出品するきっかけにもなります。メルカリ認定講師が、初歩的な手順をはじめ、出品から発送までを丁寧に教えてくれます。

メルカリ教室では、実際にメルカリのアプリを使い、梱包・発送までの体験をすることができます。受講する際には参加者が出品したいものを手元に準備しておいてください。

メルカリ教室の参加には前もって予約が必要で、パソコンやスマートフォンのメルカリ教室の予約サイトから登録します。

お申し込み方法は簡単です。ご自身の予定や都合に合わせて講座の種類や参加方法を選択していくだけです。



本の発送準備に必要なもの

ハサミと梱包資材

本を梱包・発送する際に大切なことは、雨などで濡れたり汚れたりしないよう保護することです。紙は水分に弱いので保護することは重要です。そして、保護しながらも重さや大きさなども考慮することを忘れてはいけません。

以下のものがあれば、梱包作業が一通りできます。

  • ビニール袋もしくはラップのような防水性の高いもの
  • プチプチなどの緩衝材
  • テープ2種類(セロハンテープ・ガムテープ)
  • 封筒またはダンボール

丁寧な本の梱包手順

本に限らず、商品を送る際は丁寧な梱包を心がけましょう。丁寧な梱包をすることで配送途中の本を保護できるだけでなく、ユーザーとの取引をスムーズに完了させることができます。

ここでは、基本的に1冊分の梱包方法をご紹介します。

下記の手順を参考にしてみてください。

  1. 本が購入者の手元に届くまでに濡れたり汚れたりすることを防ぎたいので、ビニール袋等で包みます。
  2. 本の角などの損傷を防ぐために、プチプチなどの緩衝材を使って補強します。この時全体に包んでしまうと厚みが出てしまうので、送料がアップしてしまうおそれがあります。最低限の緩衝材で包むことを心がけましょう。
  3. 本を保護し終わったら、封筒などの紙袋に入れます。この時、封筒や紙袋を2重にするとより丁寧です。2重にすることで中身が透けてしまったり、万が一包装が破けてしまったりするのを防ぎます。

これで、発送準備はできました。

【ケース別】本をお得に発送する方法

本を箱に入れる人

発送費用はできるだけ抑えて、お得に本を発送したいもの。本のサイズや冊数によって発送方法は変わります。送料は重さや大きさで違ってくるのでどの方法で送れば良いのか悩む方も多いでしょう。

ここでは、 発送する【ケース別】に、おすすめの配送方法をご紹介します。

漫画や文庫本など、小さい本を送る場合

漫画・文庫本・単行本は、小さいものは103㎜×182㎜、大きなものでも128㎜×182㎜(B6判)です。

ここでは、A4サイズ以内の本1冊を発送すると想定します。

おすすめの配送方法

  • 「ネコポス(らくらくメルカリ便)」210円
  • 「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」230円

A4サイズ内、1㎏以内、厚み3cm以内の発送品に利用できます。発送場所や受取場所などご自身のニーズにあったものを選ぶことで、どちらかを選択すると良いでしょう。

それぞれ、匿名配送や荷物追跡サービスなどにも対応してるので、いざというときにも安心です。そして荷物が紛失した場合などにも補償サポートが受けられます。

ほかの発送方法も参考までに一部ご紹介します。匿名配送や荷物追跡のサービスがついていないものがほとんどなので、注意しましょう。

  • 「定形外郵便」250円(250g以内の場合)
  • 「クリックポスト」198円(14cm~34cm以内×9cm~25cm以内×3cm以内)
  • 「スマートレター」180円 専用封筒あり/A5サイズ(25cm×17cm×2cm以内)

無事に取引を完了させることを優先すると、メルカリの「ネコポス(らくらくメルカリ便)」や「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」が合理的だと言えるでしょう。

図鑑や画集など、大きな本を送る場合

図鑑や画集は一冊でもかなり重たいものです。ジャストA4サイズもしくはそれ以上で重さも1㎏以上ある本を1冊発送すると想定します。

おすすめは「宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)」で、全国一律450円で配送可能です。専用BOXの70円が別途かかります。未使用の専用BOXをご利用ください。

専用BOXは2種類あります。図鑑や画集の場合は、専用薄型BOX(24.8cm×34cm×0.8cm程度)を選びましょう。A4サイズのタテは約30cm弱のためです。0.8cmの厚みはコピー用紙(上質紙)で100枚相当です。

「宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)」も、匿名配送、荷物追跡サービス、補償サポートなどに対応していますので、安心してご利用いただけます。

ほかにも「クリックポスト」「レターパックライト」「レターパックプラス」なども大きさが合えば選択するのも良いでしょう。

・クリックポスト
25cm×34cm×3cmまでの大きさ、1㎏以内の重さに対応。全国一律198円。

・レターパックライト
24.8cm×34cm×3cmまでの大きさ、4kg以内の重さに対応。全国一律370円。

・レターパックプラス
24.8cm×34cm×3cm以上の大きさでもよく、4kg以内の重さに対応。全国一律520円。

全巻セットなど、まとめて本を送る場合

漫画の全巻セットや全集などをまとめて送るときは、ダンボールなどの頑丈なパッケージで梱包しましょう。

ここでおすすめするのは「宅急便(らくらくメルカリ便)」

対応サイズが幅広くそろっていて、一番大きなサイズはタテ×ヨコ×厚さの合計が160cm以内まで、重さは25kg以内まで可能です。さらに100円プラスすれば、自宅まで集荷に来てくれます。

「宅急便(らくらくメルカリ便)」の最小サイズは、タテ×ヨコ×厚さが60㎝の2kg以内で750円です。最小60cmから最大160cmまでの間、20cm毎に6段階のサイズがあり、大きさや重さのニーズに応じて選ぶことが可能です。

「宅急便(らくらくメルカリ便)」はメルカリ独自の配送方法なので、匿名配送・荷物追跡サービス・荷物の補償サポートに対応しています。配送状況は取引画面で簡単に確認ができます。

メルカリで個人情報を伏せたまま発送できる?匿名配送のやり方を解説!

メルカリで本を発送するときは適切な送り方をしよう

発送作業中の人

商品にあった梱包は、発送上手の秘訣です。利益を増やすことにもつながります。気持ちの良い取引につなげるためにも最適な梱包方法を知っておいて損はありません。

本の種類が違えば重さも変わってきます。それぞれの本に合わせた梱包・発送のコツを知ってお得にメルカリを活用しましょう。

梱包・発送のコツは、ぜひメルカリ教室で体験・実践してみてください。メルカリ教室の専任講師がわかりやすく丁寧に指導してくれますので、自分でも気がつかなかった疑問を解決できるかもしれません。

梱包・発送のコツだけでなく、出品の手順からアプリの使い方まで身につくメルカリ教室を早速予約してみましょう。