【メルカリ公式】メルカリ教室、オンラインでも開催中!

メルカリの発送方法は?手順や料金を発送する場所ごとに解説

メルカリで売れた商品はどこから送る?場所別の発送方法や料金も解説

メルカリで売れた商品をどこから送るのか困っていませんか?出品した商品を発送できる場所はいくつかあり、それぞれ対応している発送方法・料金が異なります。この記事では、メルカリで売れた商品を発送できる場所やそれぞれの発送方法・料金を解説します。

メルカリの発送方法は選択肢が豊富!

メルカリのロゴ

メルカリでは多種多様な商品が売買されており、それに合わせて発送方法も下記のように豊富に用意されています。

【小〜中型サイズのものを送る時】

【中〜大型サイズのものを送る時】

対応しているサイズや料金は発送方法ごとに異なるため、送りたいものに合わせて適切な方法を選びましょう。

次のパートから、発送場所や料金など、各発送方法の特徴について解説していきます。

商品が売れたら発送!どこから送れる?

箱を持った笑顔の人

メルカリで売れた商品の発送場所は、主に郵便局ヤマト運輸営業所コンビニの3つです。

商品取引の流れをおさらいすると、まず取引メッセージでやり取りを行い、条件がマッチすると購入者が商品を購入します。支払い完了後、発送待ち状態になり、指定の方法を利用して発送するステップに進むので、どこから送れるかを知っておくことが大切です。

ここでは、それぞれの場所での発送方法や流れなどを解説します。

なお、メルカリの発送方法はメルカリ教室でも学べます。

郵便局

お住まいの地域にある郵便局から、メルカリで売れた商品を発送できます。商品を郵便局に持ち込み、送り状を記入したり、希望の発送方法を伝えたりするだけで発送することが可能です。

郵便局では、定形郵便クリックポストなどさまざまな方法があります。その中でも、ゆうパケットゆうパケットポストゆうゆうメルカリ便に対応しており、宛名なしで簡単な手続きで発送できるのが魅力です。

ゆうゆうメルカリ便で発送する場合は、郵便局で以下の手順で手続きを進めます。

  1. 取引画面で2次元コードを生成する
  2. 郵便局にある専用プリンタ「ゆうプリタッチ」で2次元コードをかざす
  3. 送り状が発行される
  4. 窓口に送り状と荷物を持ち込み、発送手続きを行う

専用プリンタが設置されていない場合は、窓口で2次元コードを提示しましょう。発行された送り状を荷物に貼り付け、再び窓口に持ち込むと手続きを進められます。

ゆうゆうメルカリ便を使って郵便局から発送する手順は、メルカリがアップしている下記のYouTube動画も参考になります。

ヤマト運輸営業所

地域にあるヤマト運輸営業所でも商品を発送できます。メルカリとヤマトが提携した「らくらくメルカリ便」に対応しているので、発送手続きが非常にスムーズです

営業所内にある端末で「ネコピット」を操作して、手続きを進めましょう。

  1. トップ画面で「提携フリマサイト」をタッチ
  2. 「2次元コードをお持ちの方」をタッチし、メルカリで生成した2次元コードをかざす
  3. 「お届け希望日選択」で希望の日付をタッチ
  4. 「お届け希望時間帯選択」で希望の時間帯をタッチ
  5. 内容を確認して、「印刷」をタッチ
  6. 印刷された送り状と商品を窓口に渡して手続き完了

らくらくメルカリ便を利用するためには、出品時に「らくらくメルカリ便」を選択する必要があります。あらかじめ設定した商品が売れたら、上記の方法で発送が可能です。

コンビニ

ローソンセブンイレブンファミリーマートといったコンビニでは、郵便局で利用できる「ゆうゆうメルカリ便」やヤマト運輸営業所で使える「らくらくメルカリ便」などで商品を発送できます。

コンビニによって利用できる発送方法が異なり、手続きの仕方も若干変わってくるので注意が必要です

コンビニからの発送は、以下の手順で行いましょう。

【ゆうゆうメルカリ便(ローソン)】

  1. メルカリで、発送方法から「ゆうゆうメルカリ便」を選択する
  2. 取引開始後の取引画面で「コンビニから発送」を選択
  3. 2次元コードを生成し、商品と一緒にコンビニのレジで提示する。

【らくらくメルカリ便(ファミリーマート、セブンイレブン)】

  1. メルカリで、発送方法から「らくらくメルカリ便」を選択する
  2. 取引開始後の取引画面で「コンビニから発送」を選択
  3. 2次元コードを生成し、商品と一緒にコンビニのレジで提示する。

メルカリ教室へ参加してみませんか?

メルカリ教室では、専門の講師から「出品の流れ」「梱包・発送方法」「売れるコツ」など、様々なトピックについて無料で学ぶことができます。

現在好評につき、毎日オンライン講座を開催しておりますので、是非お気軽にご参加ください。
参加方法や講座の内容については、こちらよりご確認いただけます。

【場所別】メルカリの発送方法と配送料金一覧

山積みのダンボール箱

次に、メルカリの発送方法別に、配送料金を見ていきましょう。配送料金はサイズによっても異なるので、出品する商品に合わせて詳しく確認してみてください。

郵便局で利用できる発送方法・料金

郵便局では、さまざまな発送方法に対応しています。ゆうゆうメルカリ便以外にも方法があるので、商品のサイズや予算などに合わせて、最適な方法を選べるのが特徴です。

ただし、荷物の追跡や補償サービスが付いていない方法もあるので注意しましょう

追跡できるのは、以下の方法です。

  • ゆうパケット
  • ゆうパケットポスト
  • ゆうパック
  • ゆうパケットプラス
  • クリックポスト
  • レターパックライト
  • レターパックプラス

匿名配送と補償に対応しているのは、以下の方法となります。

  • ゆうパケット
  • ゆうパケットポスト
  • ゆうパック
  • ゆうパケットプラス
発送方法サイズ(縦×横×厚さ)全国一律料金
ゆうパケット
(ゆうゆうメルカリ便)
A4サイズ1kg以内 230円
ゆうパケットポスト
(ゆうゆうメルカリ便)
32.7×22.8×3cm2kg以内 215円
定形郵便14~23.5×9~12×1cm以内・25g以内 84円
・50g以内 94円
定型外郵便・規格内:34×25×3cm以内
・規格外:3辺合計90cm以内
規格内
・50g以内 120円
・100g以内 140円
・150g以内 210円
・250g以内 250円
・500g以内 390円
・1kg以内 580円

規格外
・50g以内 200円
・100g以内 220円
・150g以内 300円
・250g以内 350円
・500g以内 510円
・1kg以内 710円
・2kg以内 1,040円
・3kg以内 1,350円
クリックポスト14~34×9~25×3cm以内1kg以内 198円
スマートレター25×17×2cm以内1kg以内 180円
レターパックライト34×24.8×3cm以内4kg以内 370円
レターパックプラス34×14.8×3cm
※厚さは3cm以上も可
4kg以内 520円
ゆうパケットプラス
(ゆうゆうメルカリ便)
17×24×7cm2kg以内 455円
ゆうパック
(ゆうゆうメルカリ便)
3辺合計100cm以内・60サイズ 770円
・80サイズ 870円
・100サイズ 1,070円

ヤマト運輸営業所で利用できる発送方法・料金

ヤマト運輸営業所で利用できるのは、ネコポスらくらくメルカリ便の宅急便コンパクト宅急便の3つです。

すべて匿名配送、追跡、補償に対応しているので、個人情報を隠したり、追跡と補償で万が一に備えたりすることができます

発送方法サイズ(縦×横×厚さ)全国一律料金
ネコポスA4サイズ1kg以内 210円
宅急便コンパクト
(らくらくメルカリ便)
・24.8cm×34cm×8mm程度
・20×25×5cm
450円
宅急便
(らくらくメルカリ便)
3辺合計160cm以内・60サイズ 750円
・80サイズ 850円
・100サイズ 1,050円
・120サイズ 1,200円
・140サイズ 1450円
・160サイズ 1,700円

コンビニで利用できる発送方法・料金

コンビニでは、らくらくメルカリ便ゆうゆうメルカリ便など、さまざまな方法で発送できます。郵便局やヤマト運輸営業所が近くにない場合、営業時間外に発送したい場合に便利です。

ネコポスとらくらくメルカリ便はセブンイレブン、ファミリーマートのみ、ゆうパケットとゆうゆうメルカリ便はローソンのみになっているので、間違えないように注意しましょう。

発送方法サイズ(縦×横×厚さ)全国一律料金発送場所
ネコポスA4サイズ1kg以内 210円・セブンイレブン
・ファミリーマート
ゆうパケットA4サイズ1kg以内 230円ローソン
宅急便コンパクト
(らくらくメルカリ便)
・24.8cm×34cm×8mm程度
・20×25×5cm
450円・セブンイレブン
・ファミリーマート
宅急便
(らくらくメルカリ便)
3辺合計160cm以内・60サイズ 750円
・80サイズ 850円
・100サイズ 1,050円
・120サイズ 1,200円
・140サイズ 1450円
・160サイズ 1,700円
・セブンイレブン
・ファミリーマート
ゆうパケットプラス
(ゆうゆうメルカリ便)
17×24×7cm2kg以内 455円ローソン
ゆうパック
(ゆうゆうメルカリ便)
3辺合計100cm以内・60サイズ 770円
・80サイズ 870円
・100サイズ 1,070円
ローソン

発送前の出品・梱包は「メルカリ教室」でマスター

メルカリ教室の授業イメージ

商品を発送できる場所と方法を解説しましたが、実際やってみないとわからないと不安な方も多いかもしれません。また、発送に行き着く前の出品や梱包に不安がある方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、発送をする前にメルカリ教室に参加するのがおすすめです。

メルカリ教室は実店舗オンライン教室があり、メルカリの使い方や実践知識をレクチャーしています。認定講師が教室を担当しているので、初心者にもわかりやすい説明を受けられ、わからないことはその場で質問することが可能です。

出品の詳細や梱包方法などを知りたいなら、出品実践編の受講がおすすめ。実際に売りたいものを用意して、出品の基本や梱包・発送などを学びながら、出品を実践できます

参加は無料なので、本格的にメルカリを利用する前に参加してみてはいかがでしょうか。